麻生泰先生の後頭部のあざの病気(病名)は?息子の大学や年収についても調査!

ガーシーch
スポンサーリンク

ガーシーチャンネルにYouTuberの麻生先生が出演されました。

ドクターAチャンネルで活動されている現役医師の方で、美容整形など担当されています。

また本名は麻生泰さんと言って、息子さんもどうやらTikTokerで最近有名な方なんだそうです。

今回は「麻生泰先生の後頭部のあざの病気(病名)は?息子の大学や年収についても調査!」と題して以下についてまとめています。

・麻生泰先生の後頭部のあざは病気(病名)は?
・麻生泰先生の息子の大学は?
・麻生泰先生の年収についても調査!

スポンサーリンク

麻生泰先生の後頭部のあざは病気(病名)は?

結論からお伝えすると、麻生泰先生の後頭部のあざは病気(病名)は「単純性血管腫」である可能性が考えられます。

単純性血管腫とは….

生まれつきある、平坦な赤いあざです。 原則として、大人になっても自然に消えることがありません。 加齢によって褐色になる場合もありますが、場合によっては色が濃くなったり、腫瘤を作ったりする場合もあります。 また、成長とともに体が大きくなるのに比例してあざの面積も拡大します。

麻生泰先生の後頭部の赤いアザは確かに平坦なアザであることが確認できますね。

麻生泰 人気記事(芸能人)|アメーバブログ(アメブロ)

 

そしてこちらの画像は一般的に「単純性血管腫」とされている患者さんの画像になります。

麻生泰先生の後頭部の赤いアザとほぼ同じような色合い、そしてでこぼこしてなく平坦であることがわかりますね。

赤あざ(総論) | ふじた形成外科・皮膚科クリニック|長野県松本市イオンモール晴庭3F|あざ・しみ・ほくろレーザー治療・ニキビ・脱毛

 

また、「単純性血管腫」には主な特徴として4つあるそうです。

  1. 生まれつきある
  2. 表面は平坦
  3. 身体の成長とともにあざの面積も大きくなる
  4. 時間が経っても消えることはない

一瞬やけどと勘違いしそうな色合いですが、広範囲に満遍なく広がっていることからけがではなく1つの病気であることが予想されます。

単純性血管腫は痛みなどないため、日常生活に支障は起きないようです。

麻生泰先生の息子の大学は?

結論からお伝えすると、麻生泰先生の息子の大学は東京の「歯学部のある大学」であることが判明しています。

こちらについては下記のドクターAチャンネルの動画で、タイトルに息子さんが歯学部に通っているという記載がありましすので間違いありませんね。

東京の「歯学部のある大学」は、調査した限りだと以下の大学が該当します。

  • 東京医科歯科大学(偏差値:62.5)
  • 東京歯科大学(偏差値:57.5)
  • 昭和大学(偏差値:55)
  • 日本橋大学(偏差値:52.5)
  • 日本大学(偏差値:50)

東京都で歯学部のある大学はこちらの5校ですので、このいずれかの大学に通われている可能性が考えられます。

また息子のたくみさんは大学の前期試験の点数について麻生泰先生と話している動画があります。

そして化学の順位が126人中103番だったことを暴露しています。

定員が126人の歯学部は上記の5つの大学にはありませんでしたが、日本大学の歯学部が定員130人でした。

引用:https://passnavi.evidus.com/search_univ/2930/department.html?department=065

麻生泰先生の年収についても調査!

結論からお伝えすると、麻生泰先生の年収は1億近くあるという結果となりました!

 

下記の動画では、麻生泰先生が美容外科医の年収についてぶっちゃけトークをされています。

 

動画内では、なんと美容外科医の初年度の年収は平均で2000万以上もあるんだとか!

どうやら美容外科医は他の分野の医と比較しても年収は高めなんだそうです。

もっと調べると以下のような情報もありました。

引用:https://jobcatalog.yahoo.co.jp/qa/list/14159622084/

ドクター採用・募集サイトにて、分院長クラスは5000万円以上で募集されていることがわかります。

つまり麻生泰先生は、東京美容外科統括院長として勤務されていることから年収5000万以上はかたそうですね。

 

また麻生泰先生はYouTubeチャンネルも運営されています。

とある記事によれば、週に3〜4本の投稿頻度でかつチャンネル登録者数が10万人前後の場合、

広告費だけでの月の収益は「100〜300万」くらいあるんだそうです。

そうなると現在の年収は1億近くあるという予想になります!

まとめ

今回は「麻生泰先生の後頭部のあざは病気(病名)は?息子の大学や年収についても調査!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

麻生泰先生の後頭部のあざは病気(病名)は、単純性血管腫である可能性が高いことが判明しました。

麻生泰先生の息子の大学は特定には至りませんでしたが、東京の「歯学部のある大学」と言う情報と大学の試験の順位結果から「日本大学の歯学部」ではないかと予想されます。

麻生泰先生の年収については、東京美容外科統括院長としての5000万と、YouTubeで月100〜300万くらい稼いでいることから1億近くあるのではないかと予想されます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

ガーシーch
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました