競泳の大本里佳がかわいい!父母兄弟は?中学高校についてもまとめてみた

東京オリンピック
スポンサーリンク

いよいよ7月21日より東京オリンピックが開催されます。

注目されてる競技の1つ「競泳」は、7月24日より試合がスタートしますね。

今東京オリンピックに出場決定している競泳選手の大本里佳さんがかわいいと話題になっています。

かわいいという意見もあればイケメンといった声もあり、いったいどのような選手なのか気になりますよね。

今回は競泳選手の大本里佳さんについてまとめました。

スポンサーリンク

競泳の大本里佳がかわいいと話題!

こちらが今話題となっている競泳の大本里佳選手のインスタ画像です。

ネットで話題になっているとおり、かわいいことが分かります。

特に目や鼻立ちがスッキリしていてハーフかと思わせるような顔立ちです。イケメンといった声が上がるのもうなずけますね。

競泳の大本里佳の父母兄弟について

大本里佳選手の父母兄弟について調べてみました。

家族構成は3人の兄弟と両親の5人家族です。

大本里佳の兄の大本鷹志がイケメン!

大本里佳選手には2人のお兄さんがいるようですが、そのうちの1人のお兄さんの情報がありました。

名前は“大本鷹志”さんという方です。

身長も183cmと高く、爽やかなイケメンということが分かります。

また中央大学の水泳部で部長を務めるほどの実力の持ち主で、大本里佳選手が水泳を始めたのもお兄さんの影響があるのかもしれませんね。

競泳の大本里佳の中学高校について

中学校は「立命館中学校」

大本里佳選手は立命館中学校に在籍していました。

また中学1年でジュニアパンパシフィック選手権に出場し、女子200m個人メドレーで2位という結果を残しています。

中学2年の時には、アジアエージグループ選手権に出場し、200m自由形と200m, 400m個人メドレーの三種目を制覇しており、この時点で将来有望選手の1人となりました。

高校は「立命館高校」

大本里佳選手は高校は中高一貫である立命館高校に在籍していました。

高校2, 3年の時にはジャパンオープンで2年連続優勝という結果。

高校2年のパンパシフィック水泳選手権では日本代表として出場し、200m個人メドレーで5位入賞を果たしています。

高校3年のインターハイでは200m個人メドレーで優勝という実績を残しています。

ネットの反応は?

まとめ

今回は競泳の大本里佳さんについてまとめましたがいかがでしたでしょうか?

大本里佳さんがかわいいとネットで話題となっており、インスタなどを見てみましたが話題のとおりで、またくっきりとした顔立ちからイケメンとしも見られそうという印象でした。

大本里佳さんの父母兄弟については、3人兄弟の内のお兄さん大本鷹志さんが183cmもある爽やか風のイケメンであることがわかりましたね。

中学は中高一貫の立命館中学、高校は立命館高校に在籍し、多くの大会で結果を残していました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

東京オリンピック
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました