永井竜也の国籍や出身高校は?生い立ちや家族構成についても!

人物
スポンサーリンク

永井竜也容疑者はラッパー界では有名な方で、数多くの大会へ出場するなどの活躍をされていました。

永井竜也容疑者の国籍について、韓国という噂も出ているようですね。

今回は「永井竜也の国籍や出身高校は?生い立ちや家族構成についても!」と題して以下についてまとめています。

・永井竜也容疑者の国籍や出身地は?
・永井竜也の出身高校は?
・永井竜也容疑者の生い立ちは?や
・永井竜也容疑者の家族構成についても!
スポンサーリンク

永井竜也の国籍や出身地は?

国籍:日本
出身地:横須賀

永井竜也容疑者は18歳の時に、神奈川県のタウンニュースで取材を受けています。

横須賀版の、2019年10月18日号に掲載されています。

引用:タウンニュース

当時から「ベル」という名前でラッパーとして活動されていたようですね。

またタウンニュースで取材の最後には、

将来の夢は「スーパースター」。その先で「横須賀にクラブを作り、自分が育った地元を盛り上げたい」

引用:タウンニュース

と語っていますので、永井竜也容疑者は横須賀で生まれ育ったことが分かります。

したがって、永井竜也容疑者の国籍は日本、出身地は横須賀であると考えられます。

永井竜也の出身高校は?

結論:情報なし

残念ながら、永井竜也容疑者の出身高校に関する情報は見つかりませんでした。

ですがタウンニュースで取材を受けているのは18歳の時だったので、おそらく高校も横須賀市内ではないかと予想されます。

ちなみに神奈川県横須賀市内にある高等学校は以下の6校になります。

  • 横須賀市立横須賀総合高等学校
  • 神奈川県立横須賀高等学校
  • 神奈川県立横須賀南高等学校
  • 横須賀学院高等学校
  • 神奈川県立横須賀大津高等学校
  • 神奈川県立横須賀工業高等学校

永井竜也容疑者の高校特定につながる情報がないため、これ以上の特定は難しそうですね。

永井竜也の生い立ち

小学生の頃からヤンキーとして知られていたようですね。

中学ではさらに喧嘩など盛んになり、近隣の中学をつぶしに行っていたなどと話しています。

AK-69に憧れてラップを始める

その後人気ヒップホップシンガーの「AK―69」に憧れて、ラップを始めます。

高校1年の時に、高校生のラップバトルの大会を見て「自分の方が口喧嘩は強い」と、プロを目指し始めます。

高校生RAP選手権出場

高校3年の時に、テレビ番組「高校生RAP選手権」にも出場し、注目を浴びます。(2019年)

高校生RAP選手権の紹介VTRでは、「今回は俺が荒らします」と宣言。

その言葉通り、1回戦で前回大会優勝者を倒すなど番狂わせを起こしました。

その後は第16回高校生ラップ選手権、戦極MC BATTLEが開催する「U-22 MCBATTLE 2019 FAINAL」などにも出場されています。

2年連続で逮捕

その翌々年の2021年5月19日に、強盗殺人未遂で逮捕されています。

2022年7月17日に開催された「Breaking Down」のオーディションに参加。

横浜市の路上で男性に暴行を加えて逮捕(2022年)

永井竜也の家族構成

結論:家族情報なし

永井竜也容疑者の家族構成について情報は見つかりませんでした。

永井竜也容疑者は4歳の頃に犬を飼っていたそうですが、その犬の名前が「ベル」で、ラッパー名の由来になっているようですね。

残念ながら飼っていた犬のベルの画像などは見つかりませんでした。

まとめ

今回は「永井竜也の国籍や出身高校は?生い立ちや家族構成についても!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

人物
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました