岸田文雄の夫人の実家は?別居中で食事写真がヤバいと話題に!

テレビ
スポンサーリンク

総理大臣が岸田文雄さんに決まりましたね。

岸田文雄さんが話題となっていますが、夫人の岸田裕子さんにも注目が集まっています。

今回の記事では以下についてまとめています。

・岸田文雄の夫人の実家について
・岸田文雄と夫人が別居中?
・岸田文雄と夫人の食事写真がヤバい!

スポンサーリンク

岸田文雄の夫人の実家について

調べたところ、岸田文雄の夫人の実家は“かなりのお金持ち”ということが判明しました。

ヤフーニュースの記事では、岸田裕子さんについて以下のように書いています。

広島県の不動産会社経営者の長女として生まれ、広島女学院を卒業したお嬢様。
1988年、岸田氏とお見合い結婚した。
——————————————————————-引用:

この広島県の不動産会社というのが、“三次開発興行”という会社のようですね。

お父さんが会社経営者という時点で、実家がお金持ちの可能性はかなり高いです。

東京女子大学の学費

岸田裕子さんは高校卒業後、東京女子大学に進学しているというのが定説のようですね。

今回東京女子大学の学費について調べてみました。

    前期 後期 年額
入学年度 入学金 200,000   200,000
授業料 380,000 380,000 760,000
教育充実費 130,000 130,000 260,000
710,000 510,000 1,220,000
2年次以降 授業料 380,000 380,000 760,000
教育充実費 130,000 130,000 260,000
510,000 510,000 1,020,000

4年間で400万以上お金がかかることが分かります。

これくらいの学費がかかる大学に進学しているので、やはり実家がお金持ちであることは間違いなさそうですね。

岸田文雄と夫人が別居中?

結論からお伝えすると、現在岸田文雄さんと夫人は“一緒に住んでいる”ことが判明しています。

ですが「岸田文雄 夫人」と検索すると、別居というキーワードが出てきますね。

これはどうやら政治活動(総裁選)のために、別居をしていたということのようです。

岸田文雄さんは総裁選のため2人の息子さんと一緒に赤坂にある議員宿舎に赴任している間、岸田裕子夫人は広島にある自宅を守っていたようですね。

ですが総裁選も終了し、今は岸田裕子夫人も上京して一緒に住んでいるようです。

岸田文雄と夫人の食事写真がヤバい?

「岸田文雄 夫人」と検索すると、食事というキーワードが出てきます。

こちらの岸田文雄さんのインスタの投稿が関係しているみたいですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

岸田文雄(@fumio_kishida)がシェアした投稿

何も知らない人が見たら、“岸田文雄さんが食事をしている間,夫人がわきに立ちっぱなし”というイメージを持つと思われます。

そしてこの写真を見た人が「亭主関白」「昭和感がすごい」とネットに投稿したため、意図してないイメージを持たれたのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、食事の前に夫婦で談笑している時の写真だと思うのでいたって普通の写真だと考えられます。

ハッシュタグにも「幸せのひととき」とありますしね。

まとめ

今回は岸田文雄さんの夫人の実家や別居、食事の写真についてまとめましたがいかがでしたでしょうか。

岸田裕子さんは不動産経営者の長女であるため、実家はかなりのお金持ちである可能性が高いです。

岸田文雄さんが夫人と別居しているという情報については、総裁選のための単身赴任であることが分かりました。

岸田文雄さんと夫人の食事写真が話題になっているのは、夫婦で談笑している写真が「岸田文雄さんが食事をしている間、夫人が脇で立っている」と誤って認識されてしまったためでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

テレビニュース
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました