高橋治之の自宅住所は世田谷区の用賀で豪邸!家族構成についても!

人物
スポンサーリンク

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の元理事である高橋治之氏が、AOKIホールディングスから資金提供を受けていたとして、贈収賄容疑で逮捕されました。

今回は「高橋治之の自宅住所は世田谷区の用賀で豪邸!家族構成についても!」と題して以下についてまとめています。

・高橋治之の自宅住所は世田谷区の用賀!
・高橋治之の自宅が豪邸!
・高橋治之の家族構成についても!
スポンサーリンク

高橋治之の自宅住所は世田谷区の用賀!

結論からお伝えすると、高橋治之氏の自宅住所は世田谷区の用賀にあることが判明しています。

2022年7月26日に、金銭受け取り問題で高橋治之氏が家宅捜索された時のニュースが報道されましたが、その時高橋治之氏の自宅が映りました。

それがこちらになります。

ニュース映像中に「東京・世田谷区」の文字が映ったため、この時点で高橋治之氏の自宅が「東京都世田谷区」にあることが判明しました。

またその後の調査で、高橋治之氏の自宅が世田谷区の「用賀1丁目」にあることが明らかとなりました。

ニュース映像で映った場所と同じことがわかりますね。

また高橋治之氏が代表取締役を務められている株式会社コモンズの住所も「東京都世田谷区用賀1丁目9番10号」と記載されていて、かなり近い場所にありました。

このことから高橋治之氏の自宅住所は「世田谷区の用賀」であるということが判明しました。

高橋治之の自宅が豪邸!

高橋治之氏の自宅は、屋上に芝生が敷かれてるような白い建物になります。

周りの建物と比較してもかなり大きく、3階建ての豪邸ということがわかります。

また、報道によれば高橋治之氏の自宅は敷地が「230坪」もある豪邸とされています。

 

ちなみに家宅捜索に入られた高橋氏の自宅は、世田谷区用賀の父から継いだ約230坪もの豪邸だが、登記簿謄本をみると、度々、都から差し押さえを受けている。

引用:Yahoo!ニュース

ちなみに2020年度の調査では、戸建ての床面積の全国平均は約38坪とされています。

住宅金融支援機構「2020年度 フラット35利用者調査」によると、注文住宅の床面積の全国平均は124.4㎡。約38坪になります。
ちなみに、建売住宅の住宅面積の全国平均は101.1㎡。坪数で表すと、約30坪です。

引用:株式会社グランディーズ

およそ一般的な家庭の一戸建ての6倍もの坪数ということになります。

このことからも高橋治之の自宅が豪邸ということは明らかですよね。

高橋治之の家族構成についても!

結論からお伝えすると、高橋治之氏の家族構成は高橋治之氏、妻、息子、娘の4人家族です。

  • 江高橋之
  • 妻:高橋安子(旧姓・油谷安子)
  • 長男:高橋義明:年齢53歳
  • 長女:高橋利江:年齢51歳

 

高橋治之氏の妻である高橋安子(旧姓・油谷安子)さんは医学博士の油谷正経さんの三女ということが知られています。

高橋治之氏との馴れ初めや、結婚された時期などの詳しい事は分かっておりません。

ただ高橋治之さんが慶応大学卒業後に電通に入社されていることから、妻の高橋安子さんも電通職員で、職場で知り合いゴールインされたのかも知れませんね。

 

高橋治之氏の子供は長男と長女の2人です。

長男は高橋義明さんで、昭和44年生まれ(1969年)で、年齢は53歳になります。

TBSに勤務されているという噂があるようですが、おそらくデマの可能性が考えられます。

こちらの高橋芳朗さんという方がTBSの音楽ジャーナリストとして勤務されていて、「たかはしよしあき」という名前が一致しています。

ですが高橋治之氏の長男として知られている高橋義明の漢字とは全く違いますよね。

年齢も同じ53歳ということからも、高橋芳朗さんが高橋治之氏の長男ではないかと憶測が立ったのだと推測されます。

長女は高橋利江さんという方で、昭和46年生まれ(1971年)で、現在51歳になります。

高橋治之さんの子供である高橋義明さん、高橋利江さんについてはこれ以上情報が見つかりませんでした。

ですが、家系を見ると大手企業の社長や役員を務められていた方がほとんどでしたので、大手企業に勤めるか事業をされている可能性が高そうですね。

まとめ

今回は「高橋治之の自宅住所は世田谷区の用賀で豪邸!家族構成についても!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

人物
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました