【2022年最新】統一教会の合同結婚式の初夜の内容や性の儀式が凄いと話題に!

ニュース
スポンサーリンク

安倍晋三元首相が山上徹也容疑者に銃撃され亡くなられたという事件が起きました。

山上徹也容疑者は「特定の団体に恨みがあり、安倍元首相と団体がつながっていると思い込んで犯行に及んだ。政治信条に対する恨みではない」と供述しています。

以前から安倍晋三元首相は統一教会と関係があるとされていて、その特定の団体は「統一教会」と言うことが判明しました。

今回は「【2022年最新】統一教会の合同結婚式の初夜の内容や性の儀式が凄いと話題に!」と題して以下についてまとめています。

・【2022最新】統一教会の合同結婚式とは?
・【2022最新】統一教会の合同結婚式の初夜の内容や性の儀式とは?
・【2022最新】統一教会の合同結婚式の初夜の内容や性の儀式の手順!

スポンサーリンク

統一教会の合同結婚式とは?

統一教会には「合同結婚式」と呼ばれる行事が存在しています。統一協会の内部では「祝福」と言うそうです。

統一教会の発足当初は、教祖(文鮮明)によって結婚相手が決められたり、信者に結婚相手として希望する相手の名前を書かせたりしていたそうですね。

今の婚活パーティーなどでは、そのパーティーに参加した人の中でいい人がいれば自由に結婚相手を選択できますが、そう言った自由はなかったのだそうです。

 

これは統一教会がキリスト派の宗教であるため、以下の教えに由来しているものとされます。

人間の原罪(罪の根本)は人類始祖のアダムとエバ(イブ)がサタンを中心として愛の関係を結んだことにあるとしており、それを正すためには、神を中心として男女が結婚しなければならないとしている。

引用:Wikipedia

1988年頃から合同結婚式の参加者が多くなったことで、教祖(文鮮明)に写真を送り、文鮮明が写真を見てカップルを決めるようになりました。

統一教会には国籍とわず色々な国の方がいたため、面識が無いカップル同士はもちろん、言語が異なる組み合わせもあったのだそうですね。

2022年の統一教会の合同結婚式はどうなってるの?

2022年現在の合同結婚式はどうなっているのでしょうか。

結論からお伝えすると、現在の合同結婚式では「結婚相手を自身で選択できる」形式に変わっています。

教祖が結婚相手を決めるという形式は、文鮮明が死没するまでの間までだったそうです。

2017年に合同結婚式で結婚した方は次のように語っています。

「昔は赤の他人を伴侶として授かるものだったのですが、今はそれがまったく変わり、自分で決断できるようになりました。お互いを知り、そこから先に行きたければ、一歩進み出て共に未来を作ることになります」とルミバオは語る。

引用:東洋経済オンライン

統一教会の合同結婚式の初夜の内容や性の儀式とは?

合同結婚式でカップルが成立するとその場で結婚となりますが、結婚初夜から3日間「性の儀式」と言うものがあるそうです。

3日行事とも言われているそうですが、その儀式の内容とは

文鮮明の顔写真の前で、3日連続で肉体関係をもたなければいけない。

具体的には、1日目と2日目は女性が上位となり、3日目は正常位で夫婦関係を持つのだそうです。

また行為は1日につき1回だけと決められており、2回以上したら失敗なんだそうです。

日本人女性は、この決まりごとが嫌で初夜で逃げ出す人も多かったようですね。

国籍など育った環境が異なるカップルが成立した場合は、まずはその暮らしに慣れるため、夫の地元にある教会に住み込むことから始まるようです。

住み込みの期間はそれぞれだそうですが、住み込みの後に夫婦生活を送るようになり、その最初としてあるのが三日儀式と呼ばれる性の儀式です。

実際に体験した方の感想では、レシピを見ながら初めての料理を一所懸命2人で作る感覚に似ていたのだそうです。

統一教会の合同結婚式の初夜の内容や性の儀式の手順

1日目

  1. 最初に聖巾(ご父母様が性行為の後ぬぐわれた布)の式(以下2〜4)を女性が行い、続けて男性が行う。
  2. シャワーなどで体を洗う。
  3. 容器に水を取り、その中に聖巾を浸す
  4. 聖酒式で内的に清められた感謝と、聖水によって外的に体が清められるように祈る
  5. 礼服を着用し、(女性が右側、男性左側)に立つ
  6. 聖歌、真の父母様に三拝敬礼、祈祷(女性が先に祈祷し、後男性が祈祷:3日行事を始める報告と感謝)をする
  7. 女性は、真の父と真の母の場所の間に座り、写真に背を向け男性と向かい合うことになるように座る
  8. 男性は女性の前に立ち、三拝する。その後、女性の前にひざまついて黙祷をする。
  9. 女性は立ち、男性の頭上に手を伸ばして祈祷する。これからの式を通して男性を罪無きアダムの立場に新生復活していただくように祈る
  10. 女性上位で性行為をする
  11. その後、礼服を着て、前と同じ位置で男性が女性の前に一拝する
  12. 女性が感謝の祈祷をする

2日目

1日目と同様の内容

3日目

  1. 聖巾の式を、今度は男性が先に行う
  2. 礼服を着用し、真の父母様に三拝敬礼
  3. 男性と女性は向かい合って同時に三拝敬礼
  4. 向かい合ったまま、男性が祈祷
  5. 男性の祈祷の後、その祈りに応えて、女性は妻の立場で祈祷
  6. 男性上位で性行為をする。行為終了後は、それぞれの聖巾で後処理をする
  7. その後は礼服を着て、前回と同じ位置で女性が男性の前に一拝
  8. 男性は三日間の感謝の祈祷をする

 

また以下3つの注意点があるそうです。

  • 3日間使用した聖巾は洗濯せず、そのまま乾燥させて保管する
  • 3日間の時間帯は第1日目の開始時間を基準にして、第2、3日目の開始時間を同じにするのが望ましい。
  • 終わる時間はその日によって異なって良しとする。但し、1日の式が24時間を超過してはならない。

まとめ

今回は「【2022年最新】統一教会の合同結婚式の初夜の内容や性の儀式が凄いと話題に!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

ニュース
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました