バクマン。舞台のチケット倍率を予想!当落結果はいつ?抽選受付期間についてまとめてみた

舞台
スポンサーリンク

少年ジャンプにて連載していた大人気漫画「バクマン。」の舞台化が決定しました。

主演を務めるのは、鈴木拡樹さんと荒牧慶彦さんと2.5次元俳優でも人気のお二人です。

実写映画化され、1度日本中で話題となったバクマン。ですが、今回の舞台化を通してまた話題となりそうですよね。

2.5次元俳優の中でも人気のお二人が主演を務めるということもあり、チケットの倍率が大変気になります。

今回は、舞台「バクマン。」THE STAGEのチケット倍率や当落結果などについてまとめました。

スポンサーリンク

バクマン。舞台のチケット倍率を予想!

今回は、舞台に出演されるメインキャストのSNSフォロワー数からチケットの倍率を予想したいと思います。

現時点で決まっている舞台メインキャストは以下の方々です。

キャスト Twitter公式フォロワー数
鈴木拡樹(真城最高役) 23.8万
荒牧慶彦(高木秋人役) 28.7万
橋本祥平(新妻エイジ役) 9.1万
オレノグラフィティ(福田真太役) 3235
福澤侑(平丸一也役) 2万
村上大樹(中居巧郎役) 情報なし
唐橋充(佐々木尚役) 情報なし
長谷川朝晴(服部哲役) 情報なし
片桐仁(川口たろう役) 18.5万

メインキャスト全員のSNSフォロワー数を合計すると、82.4万人になります!

続いて応募枠ですが、舞台「バクマン。」は以下の3つの会場で公演されます。

<舞台「バクマン。」公演会場>
■公演日程:2021年10月8日(金)~17日(日)
会場:天王洲 銀河劇場
会場キャパ:746人

■公演日程:2021年10月21日(木)~24日(日)
会場:TOKYO DOME CITY HALL
会場キャパ:約3000人

■公演日程:2021年10月28日(木)~31日(日)
会場:メルパルクホール大阪
会場キャパ:1010人

また、以下3点を考慮して計算したいと思います。

1.フォロワー全員がチケット応募する可能性は低い
 →合計フォロワー数の3割が応募すると仮定
2.1人2枚まで受付可と仮定。しかし全員が2枚応募する可能性は低い
 →全体の3割が1枚, 7割が2枚で応募すると仮定
3.応募枠数は、会場のキャパ×開催日の日数分とする(※各会場)

それでは、気になる倍率を発表します。

天王洲 銀河劇場
倍率:56.3倍

TOKYO DOME CITY HALL
倍率:35倍

メルパルクホール大阪
倍率:104倍

バクマン。舞台の当落結果はいつ?

結論からお伝えすると、バクマン。舞台の当落結果は“7月15日”に発表されます。

バクマン。舞台のチケット抽選受付期間はいつまで?

こちらについては、抽選受付が複数のサイトでされているため、サイト毎の受付期間をまとめました。

<各サイト毎のチケット抽選受付期間>
■ネルケハ!先行(抽選)
 受付期間:2021 年 6 月 25 日(金)12:00~7 月 5 日(月)23:59

■デジタル版「ジャンプ SQ.」定期購読者限定先行(抽選)
 受付期間:2021 年 7 月 9 日(金)12:00~7 月 19 日(月)23:59

■2.5 フレンズ先行(抽選)
 受付期間:2021 年 7 月 9 日(金)12:00~7 月 19 日(月)23:59

■オフィシャル先行(抽選)
 受付期間:2021 年 7 月 23 日(金・祝)~8 月 2 日(月)23:59

■チケットぴあ先行
 ・いち早プレリザーブ (有料会員向け抽選)
  受付期間:2021 年 8 月 3 日(火)11:00~8 月 8 日(日)23:59
 ・プレリザーブ(抽選)
  受付期間:2021 年 8 月 10 日(火)11:00~8 月 15 日(日)23:59
 ・2 次プレリザーブ(抽選)
  受付期間:2021 年 8 月 21 日(土)11:00~8 月 25 日(水)23:59

まとめ

今回は、舞台バクマン。のチケット倍率や当落結果についてまとめましたがいかがでしたでしょうか?

チケット倍率は、「天王洲 銀河劇場」が56.3倍、「TOKYO DOME CITY HALL」が35倍、「メルパルクホール大阪」が104倍という結果になりました。

また、チケットの当落結果はネットの情報から7月15日ということが判明しました。

やはり原作が大人気タイトルということと、主演も人気のある俳優ですのでチケットの倍率がものすごい数字になりそうですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました