衛藤征士郎と統一教会の関係は?息子や妻は?家族構成についても!

人物
スポンサーリンク

衛藤征士郎さんが日韓関係について「韓国はある意味では兄弟国。はっきり言って、日本は兄貴分だ」と発言し話題になっています。

発言の意図について「我が国はかつて韓国を植民地にした時がある。そこを考えた時に、韓国は日本に対してある意味、兄貴分みたいなものがある」と説明していますが、多くの批判が起きているようです。

衛藤征士郎さんとは一体どのような人物なのでしょうか。

今回は「衛藤征士郎と統一教会の関係は?息子や妻は?家族構成についても!」と題して以下についてまとめています。

・衛藤征士郎と統一教会の関係は?
・衛藤征士郎の息子や妻は?
・衛藤征士郎の家族構成についても!

スポンサーリンク

衛藤征士郎と統一教会の関係は?

衛藤征士郎と検索すると、統一教会というキーワードが出てきますね。

衛藤征士郎さんは統一教会と何かしら関わりがあるのでしょうか。

調査すると、衛藤征士郎さんは国際勝共連合(こくさいしょうきょうれんごう)という反共産主義の政治団体に所属していたことが判明しました。

また、あるサイトには現国会議員で勝共推進している議員のリストがありました。

その中にも衛藤征士郎さんの名前があり、貢献ランクが最も高い「A」ランクで深く関わっていることがわかります。

引用:https://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/wgendai.htm

国際勝共連合とは統一教会の教祖である文鮮明が創設した団体です。

日本での初代会長は統一教会の会長で合った久保木修己さんが担当されていました。

その活動内容は共産主義や共産党の組織に対抗するレジスタンス活動が主だったようです。

2016年には「大学生遊説隊 UNITE(ユナイト)」という団体を立ち上げており、若者を前面に出す形での憲法改正や新安保法制の賛成を訴える街頭活動を行っています。

最近自民党議員と統一教会が密接に関わっていることが明らかになっていますが、衛藤征士郎さんもその内の1人ということになりますね。

衛藤征士郎の息子は?

衛藤征士郎の息子について

結論からお伝えすると、衛藤征士郎の息子さんが2人いるみたいですね。

  • 長男:衛藤大地
  • 二男:衛藤陽平

長男の大地さんは、1972年生まれの50歳です。

大分県NPO法人をされている方の名前が衛藤大地さんという方なのですが、残念ながら同一人物かは分かりませんでした。

 

二男の陽平さんは、1977年生まれの現在45歳です。

2006年に商船三井に入社し、2011年には衛藤征士郎事務所に入所しています。

現在は征士郎氏の秘書をされているそうで、父親である衛藤征士郎さんのもとで政治について勉強されている最中なのかもしれません。

2020年の大分県議会議員補欠選挙にて立候補しており、新聞にも掲載されていました。

衛藤征士郎の妻は?

結論からお伝えすると、衛藤征士郎の妻は衛藤まり子さんという方です。

とても上品で、以下にもマダムといった印象を受けます。

衛藤征士郎の妻である衛藤まり子さんについては、大分県防衛協会女性部会の会長を務められているという情報を入手しました。

自衛官合格者の激励会などで挨拶などされていますね。

衛藤征士郎の妻である衛藤まり子さんも政治ではないですが、地域貢献へ積極的に参加されていることがわかります。

まとめ

今回は「衛藤征士郎と統一教会の関係は?息子や妻は?家族構成についても!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

人物
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました