ハシモトホームパワハラ課長は誰で名前は?顔画像や内容がひどすぎると話題に

ニュース
スポンサーリンク

ハシモトホームの青森支店にて上司によるパワハラが原因で、社員が自ら命を絶ってしまうという悲しいニュースが報じられました。

実際に受けていたパワハラは相当ひどい内容のものです。

一体どのような性格をしてたら、あのような文章を作れるのでしょうか。

今回は「ハシモトホームパワハラ課長は誰で名前は?顔画像や内容がひどすぎると話題に」と題して以下についてまとめています。

・ハシモトホームパワハラ課長は誰で名前は?
・ハシモトホームパワハラ課長の顔画像は?
・ハシモトホームパワハラ内容がひどすぎると話題に
スポンサーリンク

ハシモトホームパワハラ課長は誰で名前は?

結論からお伝えすると、ハシモトホームパワハラ課長は誰かというのは特定されていません。

またハシモトホームパワハラ課長の名前についても特定には至っていません。

ネットにはハシモトホームのスタッフの写真など公開されていましたが、パワハラをした課長が誰か断定できてないためここではボカシで掲載します。

社員が亡くなったのが2018年のため、パワハラをした上司は2018年時点で青森店勤務だったということになります。

新しい情報が入り次第更新します。

 

また話題になっている賞状ではなく、「症状」について、ハシモトホームの社長橋本吉徳さんが実際に書面を社員に渡したことを認めています。

なんと他の人にも渡していたと答えており、さらには今回の書面が亡くなった原因になったか疑問に思うとも答えているようです。

全く反省していないと受け取ってしまいますよね。

症状
第三位  ○○様
貴方は、今まで大した成績を残さず、
あーあって感じ
でしたが、ここ細菌は、前職の事務職で大成功した職歴を生かし、
現在でも変わらず事務的営業を貫き
悪気は無いがお客様にも機械的な対応にも関わらず、
見事おったまげーの三位です。
影で努力し、あまり頑張ってない様に見えて、やはり頑張ってない様ですが、機械的営業スタイルを今年も貫き、
永野みたいな一発屋にならない様に日々努力してください。
平成三十年一月二十三日
ハシモトホーム○○の
会長○○

ハシモトホームパワハラ課長の顔画像は?

結論からお伝えすると、ハシモトホームパワハラ課長の顔画像は公開されていません。

こちらについては新しい情報が入り次第更新します。

 

下記サイトでハシモトホームのスタッフ紹介がされているようですが、今かなりアクセスが集中しているようで繋がりません。

https://www.hashimotohome.com/blog/article/article_180.html

 

ですが、自○されてしまった社員に対して次のような内容の症状を渡すあたりからひどい性格の人と伺えます。

貴方は、今まで大した成績を残さず、あーあって感じでしたが、ここ細菌は、前職の事務職で大成功した経歴を生かし、現在でも変わらず事務的営業を貫き 悪気はないがお客様にも機械的な対応にも関わらず、見事おったまげーの三位です。

陰で努力し、あまり頑張ってない用に見えて、やはり頑張ってないようですが、機械的営業スタイルを今年も貫き、永野みたいな一発屋にならないように日々努力して下さい。

ハシモトホームパワハラ内容がひどすぎると話題に

自殺してしまった社員が上司から受けていたパワハラは相当ひどい内容のものでした。

簡潔にまとめると、

  • 上司の男性課長から「おまえバカか」「なんぼ頭わりのや」「相変わらずダメポンだな!」といった内容のメールが複数回おくられた
  • 新年会の余興で営業成績を称えた賞状形式の「症状」が40代男性に対し交付され、誹謗中傷をうけた

そして重度のうつ病を発症し、自ら命を絶ってしまいました。

 

ヤフーニュースのコメント欄には、過去に実際に働いていた方の声がありましたが、労働環境はは良いとは言えない会社だったようですね。

私もこの会社で営業として働いたことがあります。記事の中で最初に驚いたのが、この男性が7年以上も働いていたということ。この会社でこんなに長く働いたということが衝撃です。
まずこの時点で十分に他社でやっていける人であったと思われます。優秀でなければすぐにクビになっていたはずだから。
そしてこの会社は上の人たちの考え方がおかしいし、それが社員に強制される。奥さんが言った通り、早く辞めていればと思います。

まとめ

今回は「ハシモトホームパワハラ課長は誰で名前は?顔画像や内容がひどすぎると話題に」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ニュース
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました