三塩菜摘のwiki経歴や学歴(高校•大学)は?政党や会派についても徹底調査!

ニュース
スポンサーリンク

愛知県岡崎市議会の三塩菜摘(みしおなつみ)議員が話題になっていますね。

プライベートでアメリカ旅行へ行き、帰国後2週間の待機期間と重なったため委員会を欠席されています。

また、待機期間中には無許可の外出をして地域の行事に参加し、市民と接触されていたのだそうです。

そうした行動から辞職勧告を受けてしまったようですが、退職などせずその勧告を無視。

一政治家としての行動として疑問視されているようですね。

今回は「三塩菜摘のwiki経歴や学歴(高校•大学)は?政党や会派についても徹底調査!」と題して以下についてまとめています。

・三塩菜摘のwiki経歴は?
・三塩菜摘の学歴(高校•大学)は?
・三塩菜摘の政党や会派についても徹底調査!
スポンサーリンク

三塩菜摘のwiki経歴は?

ここでは三塩菜摘議員のwiki経歴を紹介します。

三塩菜摘 Natsumi Mishio (@natsumimishio) / Twitter

  • 名前:三塩菜摘(みしおなつみ)
  • 生年月日:1993年02月09日
  • 年齢:29歳
  • 出身地:愛知県
  • 現職:愛知県岡崎市議会議員

経歴について簡単にですがまとめてみました。

14歳:不登校となる。その後に昼間定時制の高校へ入学するが、学校へ通うことへの違和感を拭えず自主退学

19歳:校卒業試験認定試験を取得し、名古屋短期大学へ入学

21歳:大学卒業後、教育関連分野のハバタク株式会社ベトナム支社へ入社

22歳:帰国後、岡崎市のNPO法人コラボキャンパス三河へ就職

24歳:NPO法人コラボキャンパス三河の理事、ディレクターに就任。

27歳:愛知県岡崎市市議会議員選挙に3,918票で当選

28歳:NPO法人コラボキャンパス代表理事に就任。

 

選挙活動では、毎日夕方に市内の高校の前で演説を行っていたそうです。

「若い人でも社会を変えていける」というのをすでに有権者でもある18歳の高校生に直接訴え、

政治への関心や興味を持ってもらうためだそうです。

18歳も有権者だ。このため「若い人にも選挙に行ってほしい」と、毎日夕方に市内の高校前に立って演説した。明確な目的があった。「『非効率だ』と言う人もいたけど選挙の過程を重視したかった。その場で生徒がSNSをフォローしてくれたり、オンライン上で講演会を聞きに来てくれたりした。生徒たちには『若い人でも社会を変えていける』ということを伝えたかった」ためだ。

また、三塩菜摘議員は「0.1%の挑戦」という言葉を掲げています。

これは日本の市議会議員数の合計18,889人のうち、20代の女性は19人だということ。

若い立候補者に投票したくても、そもそも若い立候補者がいないという今の現状を変えていこうともしています。

三塩菜摘の学歴(高校•大学)は?

結論からお伝えすると、三塩菜摘議員の学歴(高校•大学)は以下の通りです。

  • 出身高校:名古屋中央高校
  • 出身大学:名古屋短期大学

三塩菜摘議員さんが政治家を目指そうとしたきっかけは10代の不登校と引きこもりだったとようですね。

なぜその仕事をしているかというと、10代の頃の不登校と引きこもりの経験がきっかけです。

引用:三塩菜摘議員公式HP

普通の家庭で育ったという三塩菜摘議員ですが、いつの間にか落ち込んで生きるようになってしまったとのこと。

いっときは生きる価値すら見出せないほどだったとのことですね。

mishionatsumi-indnesia.JPG

引用:三塩菜摘議員公式HP

アメリカで勉強することを目標に名古屋短期大学へ進学したようですが、海外の大学では価値観の多様性に触れたことが大きな衝撃だったみたいですね。

自分のことを誰も知らない世界でもう一度やり直したいと思い、アメリカで勉強することを目標に大学進学をした19歳。英語を猛勉強し、給付奨学金でフロリダの大学とシアトルのNPOで学ぶ機会を得ました。アメリカで学びながら、自分の人生は自分で決める、誰の意見も間違っていないという多様性に出会った衝撃は今でも忘れません。

引用:三塩菜摘議員公式HP

そうした多種多様な価値観を見つけた上で、自分が10代の時になぜあんなに落ち込んでしまったのかと考え、「教育環境に課題がある」と発想し、そこから三塩菜摘議員の政治家としての一歩がスタートしています。

三塩菜摘の政党や会派についても徹底調査!

結論からお伝えすると、三塩菜摘議員の政党や会派について無所属ということが判明しています。

政治山という政治家に関するサイトでは、党派の欄は無所属という記載となっています。

また、岡崎市議会のページでは会派も無所属の記載となっています。

政治山「三塩菜摘」

岡崎市議会のページ

今の若い政治家は無所属の方も普通にいます。今後どこかの政党や会派に属するのでは無いでしょうか。

まとめ

今回は「三塩菜摘のwiki経歴や学歴(高校•大学)は?政党や会派についても徹底調査!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか?

三塩菜摘議員は10代の時に経験した不登校や引きこもりがきっかけで政治家への道を志しています。

高校は名古屋中央高校、大学は名古屋短期大学で、大学在学中に海外の大学へ留学も経験されています。

三塩菜摘議員は、現在政党や会派には属していないみたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました