バースデーカラー366色は誰が決めた?インスタのシェアのやり方も!

イベント
スポンサーリンク

最近、バースデカラーの占いや診断が流行っているようですね!

1年の日数分のカラーが決められているそうで、閏年を含む366色のカラーがあるみたいです。

その色の1つ1つに花言葉のような意味が込められているそうですね。

ですが皆さん突然「バースデカラー」という言葉が出てきて、知らなかった人の方が多かったのではないでしょうか。

私も全く知りませんでしたし、誰が決めたのと疑問に思ったり‥。

おなじ疑問を抱いた方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は「バースデーカラー366色は誰が決めた?インスタのシェアのやり方も!」と題して以下についてまとめています。

・バースデーカラー366色は誰が決めたの?
・バースデーカラー366色のインスタのシェアのやり方も!
スポンサーリンク

バースデーカラー366色は誰が決めたの?

結論からお伝えすると、バースデーカラー366色は「ミシェル・バーンハート」という方が決めたと言われています。

この方が、色彩と占星術を組み合わせて「カラーストロロジー」を考案したことが始まりみたいですね。

こちらのページからすぐに自分の誕生日色を確認できますよ!

 

あなたのバースデカラーはどんな色でしたか?

ご自身の性格やイメージした色と照らし合わせた時に当たっていると、嬉しく感じちゃいますよね!

また366色もあるため、全く聞いたことのない色だった人もいたのではないでしょうか?

でも全く聞いたことがない色でも、その色が自分の誕生日色とされていたら一気に親近感が湧いちゃいますよね!

2014年に英語で「colorstrology: what your birthday color says about you」という書籍が販売されていますが、その3年後には柴田さとみさんという方に日本語訳された「誕生日色占い」という本が出版されています。

月ごとにも色が存在!

先ほどは誕生色として”日”ごとの色を紹介しましたが、月ごとの色があるということも判明しました。

誕生した月と日で見た場合、また違うような結果で出るのも面白いですよね。

誕生月ごとの色と意味がこちらになります!

  • 1月:赤 優しい、温和、情熱的
  • 2月:紫 正義感が強い、つかみどころがない
  • 3月:水 社交的、保守的
  • 4月:白 ピュア、己に厳しく他者に優しい
  • 5月:緑 野心家、好奇心が強い、爽やかさ
  • 6月:乳白 知りたがり、探究心、行動力がある
  • 7月:桃 優しい、愛らしい、思慮深い
  • 8月:黄緑 本能的、野心家
  • 9月:青 沈静、落ち着きがある、完璧主義
  • 10月:橙 真面目、責任感が強い、背中で語る
  • 11月:黄 マニアック、大器晩成、周囲の目を気にしない
  • 12月:黒 愛嬌がある、マイペース

どうでしたか?

誕生月と誕生日の色が同じだったら、それがあなたの本当の性格を示しているのかもしれませんね。

バースデーカラー366色のインスタのシェアのやり方も!

最初はインスタで話題になったようですが、ツイッターでもたくさんの方が自分の誕生日色を投稿されています!

バースデーカラーの調べ方やインスタのシェアのやり方について、困っている方もいるみたいです。

下記に調べ方からインスタのストーリーでのシェアの方法まで書いてるのでぜひ参考にしてみてください!

  1. Birthday Colorにアクセスし、自分の誕生日を選択
  2. 誕生日の色のページが表示できたら、スクショ
    ※SNSに投稿する時は、広告など無駄な部分があるためトリミングがおすすめ

  3. トリミングした画像を選択し、共有アイコンをタップ
    ※編集した画像は、Andoroidだと通常のアルバムではなく「Edited」に保存されています

  4. インスタのストーリーのアイコンをタップ
  5. 投稿完了!

まとめ

今回は「バースデーカラー366色は誰が決めた?インスタのシェアのやり方も!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

バースデーカラー366色は、ミシェル・バーンハートという方が色彩と占星術を組み合わせて考案されたものでした!

誕生色として366色決められているバースデーカラーですが、月ごとにも色が決められているみたいなのでそちらもぜひ参考にしてみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました