小室圭と眞子さまの仮住まい場所はどこ?家賃や間取り写真についてまとめてみた

テレビ
スポンサーリンク

小室圭さんが帰国し、眞子さまと渡米するまでの間「仮住まい」で1か月ほど一緒に暮らすとニュースでは報道されていますね。

その仮住まい場所はどこかとネットでは話題になっていますが、セキュリティや部屋のグレードを考えるとかなり高級な宿泊施設になると想定されます。

今回の記事では以下についてまとめています。

・小室圭と眞子さまの仮住まい場所
・小室圭と眞子さまの仮住まい場所の家賃や間取り
・小室圭と眞子さまの仮住まい場所の写真

スポンサーリンク

室圭と眞子さまの仮住まい場所はどこ?

報道では以下の3つの場所が候補として挙げられています。

①千鳥ヶ淵付近にある「侍従長公邸」
②赤坂か青山の高級マンション

結論からお伝えすると、②赤坂か青山の高級マンションが仮住まい場所ではないかと考えられます。

理由は、①「侍従長公邸」が皇族の方しか使用することができない施設だからです。

おそらくですが、仮住まい場所に移動されるタイミングで眞子さまは皇籍を離脱されると予想されます。

調べてみると、皇族の方が一般の方と結婚される時に皇籍を離脱するので間違いなさそうですね。

よって残された「②赤坂か青山の高級マンション」が仮住まい場所と考えることが出来ます。

小室圭と眞子さまの仮住まい場所の家賃や間取りについて

結論からお伝えすると、およそ50万円を越える家賃だと予想されます。

こちらについてはニュースにて報道されています。

50万円を超すと見られる家賃は、眞子さまの皇族費を積み立てた約1億円の預貯金から支払われることになりそうだ。一方、警備費用は、ざっと見積もって2カ月間で2千万円。こちらはもちろん、血税が原資である。

こちらに赤坂・青山で家賃50万以上のマンションについてまとめてみました。

マンション名 家賃 間取り
AKASAKA K-TOWER RESIDENCE 82万 2LDK
赤坂タワーレジデンスTop of the Hill 55万 2LDK
クラス青山 61万(7階) 2BEDROOM
赤坂氷川町レジデンス 50万 2LDK
テラス乃木坂 95万 3LDK
青山第一マンションズ 110万 3LDK
パラシオ青山 79万 3LDK
アヴァン南青山 100万 3LDK
トミタハウス 60万 3LDK

仮住まい場所は、赤坂御所の秋篠宮邸の近くと予想されます。

この中で一番近いマンションは「赤坂氷川レジデンス」でした。

家賃も約50万のためこちらのマンションが仮住まい場所かもしれませんね。

小室圭と眞子さまの仮住まい場所の写真

上の記事では、「赤坂氷川レジデンス」が仮住まい場所と予想しました。

「赤坂氷川レジデンス」の写真について以下に掲載します。

引用:https://www.mitsui-chintai.co.jp/rf/tatemono/6186

ネットの反応は?

まとめ

今回は小室圭と眞子さまの仮住まい場所について、家賃や間取り写真などまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

小室圭と眞子さまの仮住まい場所は赤坂か青山の高級マンションの可能性が高そうです。

小室圭と眞子さまの仮住まい場所の家賃は50万以上とみられ、赤坂・青山の50万以上マンションの間取りは一番大きくて3LDKと判明しました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました