シャンチー興行収入は10億円!上映期間や劇場グッズについてまとめてみた

映画
スポンサーリンク

映画「シャンチー テン・リングスの伝説」が9月3日に公開され、話題になっていますね。

「アベンジャーズ」シリーズでも有名なマーベルが制作した作品ということでも、公開前から注目を集めていました。

今回は、映画「シャンチー テン・リングスの伝説」の興行収入や上映期間、劇場グッズやお得情報についてまとめてみました。

スポンサーリンク

シャンチー興行収入は10億円!

あくまで予想ではありますが、“10億円を越える興行収入”と考えられます。

今回は、本作品の制作会社であるマーベルが過去に制作した作品の興行収入から予想しています。

<マーベル 直近の作品 興行収入 >
「キャプテン・マーベル」(2019年):興行収入20.4億円
「アベンジャーズ/エンドゲーム」(2019年):興行収入61.3億円
「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」(2019年):興行収入30.6億円
「ブラック・ウィドウ」(2021年7月8日):興行収入10億円

今作の「シャンチー テン・リングスの伝説」は、コロナ禍での劇場公開にも関わらず上映期間がかなり短いです。

同じコロナ禍での公開となれば2021年公開された「ブラック・ウィドウ」が参考になると考えられます。

したがって「ブラック・ウィドウ」が記録した興行収入10億円に近い数字になるのではないでしょうか。

シャンチー 興行収入の推移

2021年9月18日(0時時点)
※チケット販売数は、サイト「興行収入を見守りたい」から算出
※興行収入を算出するにあたりチケット1枚の料金は一般の1900円と仮定

日付 チケット販売数 料金 興行収入(チケットのみ)
9/11時点 269,749 1900円 512,523,100(5億1252万)
9/18時点 442,365 1900円 840,493,500(8億4049万)

シャンチー上映期間はいつまで?

結論からお伝えすると、シャンチーの上映期間は“45日間”と判明しています。

したがって、劇場公開は10月18日までということになりますね。

こちらについては、ウォルトディズニー社が公式に発表しています。

米ウォルト・ディズニー社のボブ・チャペックCEOは、20世紀スタジオの「フリー・ガイ」と、マーベル・スタジオの「シャン・チー テン・リングスの伝説」に関して、劇場で独占上映した45日後に自社配信サービスDisney+で配信を開始すると発表した。

新型コロナウイルスによる劇場閉鎖とともに、ほかのスタジオ同様、ディズニーはさまざまな公開パターンを模索してきた。
2020年9月、実写版「ムーラン」をDisney+のプレミアムアクセスと呼ばれる追加料金つきで提供開始。同年12月には、ピクサー最新作「ソウルフル・ワールド」を、Disney+会員向けに追加料金なしで提供を行っている。
——————————————————————————-引用:eiga.com-

昨今の新型コロナウィルスによる映画館や劇場への影響を鑑みての判断だと考えられます。 また45日間の公開終了後には「Disney+」にて配信されるようですね。

シャンチーの劇場グッズについて

「シャンチー テン・リングスの伝説」の劇場グッズとして、以下の商品が販売しているようですね。

ミニクリアファイル 550円
クリアファイルセット 550円
エンベロープファイル 550円
缶バッジ&ピンズセット 600円
キーホルダー 950円
メタルキーチェーン 800円
扇子 1000円
メダルコースター 1300円
チャームセット 1200円
バンダナ 660円
レプリカスーツ風Tシャツ 5500円
湯呑み 1350円
どんぶり 2000円
ポーチ付きエコバッグ 1350円
Tシャツ 3000円

どのグッズも上映劇場にて販売していますので、購入したい方は売り切れる前にゲットしましょう。

【お得情報】シャンチーを900円で見る方法

現在公開されている「アーヤと魔女」をこれから見るという方、またはもう一度見る方とそれぞれいるのではないでしょうか。

そんな方に朗報です。 今なら900円で「アーヤと魔女」を鑑賞できます!

31日間無料トライアル中の「U-NEXT」へ新規登録し、600ポイントゲット
(31日以内で契約解除すればお金は発生しません!)

割引チケットを購入
・1500円の割引チケットに600ポイントを使って900円でチケット購入

映画館の座席指定券と引き換える

まとめ

今回は、映画「シャンチー テン・リングスの伝説」の興行収入や上映期間、劇場グッズやお得情報についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

シャンチーの興行収入は過去のマーベル作品より、10億円の興行収入という予想結果となりました。

こちらは同じコロナ禍で公開された前作の「ブラック・ウィドウ」の実績を参考にしています。

またシャンチーの上映期間は45日間です。9月3日公開でしたので、10月18日までということになりますね。

劇場グッズには様々な商品がありましたので、気になった商品があった方は売り切れる前に購入したいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました