燃えよ剣の興行収入は40億円!上映期間や劇場グッズについてまとめてみた

映画
スポンサーリンク

映画「燃えよ剣」が10月15日に公開されます。

原作が司馬遼太郎さんで、主演がV6の岡田准一さんということで注目が集まっている作品です。

今回の記事では以下についてまとめています。

・燃えよ剣の興行収入は40億円?
・燃えよ剣の上映期間はいつまで?
・燃えよ剣劇場グッズについて
スポンサーリンク

燃えよ剣の興行収入は40億円?

あくまで予想ではありますが、“40億円をこえる興行収入”と考えられます。

今回は、本作の主演を務める岡田准一さんの過去の主演作から興行収入を予想したいと思います。

<岡田准一 主演作品一覧>
永遠の0 (2013年):興行収入87.6億円
海賊と呼ばれた男 (2016年):興行収入23.7億円
関ヶ原 (2017年):興行収入24.0億円
散り椿 (2018年):興行収入8.1億円
ザ ファブル (2019年):興行収入17.7億円

岡田准一さんが過去に主演を務めた映画の中で、一番高い興行収入を記録しているのは87.6億円の「永遠の0」ですね。

ですが、公開年は2013年とコロナが流行する前でもあり、また永遠の0は原作小説がミリオンヒットを記録するほど知名度がある作品でした。

ですが今作の「燃えよ剣」も原作は司馬遼太郎さんが書かれておりとても有名で、既にテレビドラマでは3回、映画では1回、舞台では2回制作されています。

永遠の0との違いはコロナ禍での公開という点だけなので、ざっくりとした予想だと永遠の0の半分である40億の興行収入を記録するのではないかと予想します。

燃えよ剣 興行収入の推移

2021年10月16日(0時時点)
※チケット販売数は、サイト「興行収入を見守りたい」から算出
※興行収入を算出するにあたりチケット1枚の料金は一般の1900円と仮定

日付 チケット販売数 料金 興行収入(チケットのみ)
10/16時点 37197 1900 70,674,300(7千67万円)
10/23時点

燃えよ剣の上映期間はいつまで?

映画がいつまで上映されるかという“上映期間に決まりはない”です。

一般的には”3ヶ月”とされていますが、その映画の人気や映画館の客層などによって変わってきます。

「燃えよ剣」は2021年10月15日に公開される予定なので、3ヶ月後の“2022年1月上旬までは上映される”と予想されます。

ですが結局これも予想ですので、一番いいのは確実に上映されている期間内に満足するまで鑑賞することだと思います!

燃えよ剣の劇場グッズまとめ

現時点では劇場グッズに該当する商品は見つかりませんでした。

ですが、ムビチケカード前売券とセットで特典が付いてくるものがあるようです。

セブンネット限定 <オリジナル扇子>

セブンネットでは、数量限定でムビチケカード前売券にオリジナル扇子が付いてくる商品がありました。

こちらの商品はまだ在庫があるようなので、購入を検討されている方はお早めに行動されることをお勧めします。

URLはこちらからどうぞ

引用:7net

サイン入りグッズが抽選で当たるキャンペーン

全国892の書店では、燃えよ剣の映画公開を記念してデジタル映画観賞券「ムビチケ」や、出演者などのサイン入りグッズが抽選で当たるキャンペーンが実施されています。

引用:https://hon-hikidashi.jp/bookstore/137361/

<応募方法>
①キャンペーン対象書店の店頭に掲示されたポスター・POPのQRコードを読み込む
②専用サイトで必要事項を入力し応募

<キャンペーン概要>
■キャンペーン応募期間
第1弾:2021年10月1日(金)~10月10日(日)
第2弾:2021年10月8日(金)~10月24日(日)

■賞品内容
第1弾:「燃えよ剣」ムビチケ…50名様
第2弾:「燃えよ剣」オリジナルクリアファイル(非売品)…3名様
※A賞:鈴木亮平さん、尾上右近さんサイン入り…1名様
B賞:原田眞人監督サイン入り…2名様

■キャンペーン実施店
こちら

【お得情報】燃えよ剣を900円で見る方法!

10月15日から公開される映画「燃えよ剣」を見るという方、または2回見ようとしている方とそれぞれいるのではないでしょうか。 そんな方に朗報です。

今なら900円で映画「燃えよ剣」を鑑賞できます!

①31日間無料トライアル中の「U-NEXT」へ新規登録し、600ポイントゲット
(31日以内で契約解除すればお金は発生しません!)

②割引チケットを購入
・1500円の割引チケットに600ポイントを使って900円でチケット購入

③映画館の座席指定券と引き換える

まとめ

今回は燃えよ剣の興行収入は40億円!上映期間や劇場グッズについてまとめてみたについてまとめましたがいかがでしたでしょうか。

燃えよ剣の興行収入を、岡田准一さんが過去に主演された作品の興行収入から予想した結果40億円という結果となりました。

また燃えよ剣の上映期間は約3ヶ月と推定されるので、2022年1月上旬までは上映されていると考えられます。

燃えよ剣の劇場グッズは、7ネット限定のオリジナル扇子とキャンペーンに抽選応募して当たるサイン入りグッズなどがありました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました