沖縄転落動画は閲覧可能?ホテルはMr. Kinjoで特定?犯人の情報についても!

ニュース
スポンサーリンク

8月20日に沖縄県沖縄市余儀のホテルで、17歳の少年が5階のベランダから飛び降り亡くなったというニュースが流れました。

またこの時の動画がいっときネットで公開されていたそうで、動画を上げたことに対して疑問や怒りの声が出ています。

今回は「沖縄転落動画は閲覧可能?ホテルはMr. Kinjoで特定?犯人の情報についても!」と題して以下についてまとめています。

・沖縄転落動画は閲覧可能?
・沖縄転落動画のホテルはMr. Kinjoで特定?
・沖縄転落動画の犯人の情報についても!
スポンサーリンク

沖縄転落動画は閲覧可能?

8月20日に沖縄県沖縄市のホテルで、17歳の少年が5階のベランダから転落し○亡したという事故が発生しました。

ホテルの部屋にいた複数人の男女が当時、ベランダの外側にしがみつく少年の様子などを動画で撮影していたことが判明したようです。

結論からお伝えすると、沖縄で撮影された転落動画は現在閲覧不可能となっています。

撮影された動画は公開当時、インターネット上で閲覧できる状態だったそうですが、数時間で閲覧できない状態になったそうです。

現在ネットで閲覧可能なのは、報道動画のみとなっています。

実際に動画を見た人は、

「ゲーム感覚でやっていたのかもしれないが、動画は見ていられなかった。なぜ、こんな動画を撮影し、ネットなどに上げたんだろうか」

と語っています。

自殺のニュースを見ると、実際に自殺しようとする人が増えると聞いたことがあります。

この方のおっしゃる通り、そのような過激な動画は上げるべきではないですよね。

沖縄転落動画のホテルはMr. Kinjoで特定?

結論からお伝えすると、沖縄転落動画のホテルは沖縄県沖縄市与儀にある「Mr. Kinjo」ではないかと言われています。

  • Mr. Kinjo in Rinzu Rycom
  • 〒904-2173  沖縄県沖縄市与儀2丁目11−2

 

ツイッターでは多数の方が、今回の報道について「Mr. Kinjo in Rinzu Rycom」の名前を挙げられていました。

写真では10階までありますね。

報道では飛び降りた17歳の少年のほかに、中学生や成人男性など複数人の男女がいたとされています。

Mr. Kinjoは全室禁煙とのことで、ホテルを利用していた複数人の男女はマナーを守らないで利用していたということになりますね。

ホテル側に一切の過失などありませんので、電話などは辞めましょう。

沖縄転落動画の犯人の情報についても!

結論からお伝えすると、沖縄転落動画の犯人に関する情報はわかっていません。

関係者によると、17歳の少年はベランダの外側に身を乗り出し、柵にぶら下がった状態だったとのこと。

必死にしがみつく少年をよそに、動画には周囲がおどけた様子や笑い声などが映さ、悪ふざけしているように見えたという。

この報道から、周囲にいた人間が17歳の少年に対して強制したのでは?と思えてなりません。

また動画を撮影したのが犯人なのかどうかは不明ですが、動画に笑い声などの音声が入ってる時点で、ほぼ犯人は動画撮影者と見て間違いないかと思われます。

 

こちらについては新しい情報が入り次第更新します。

まとめ

今回は「沖縄転落動画は閲覧可能?ホテルはMr. Kinjoで特定?犯人の情報についても!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

現在、沖縄転落動画はネットから削除されており、閲覧不可能な状態になっています。

沖縄転落動画が撮影されたホテルはMr. Kinjoという声が多く、実際の建物も10階以上あったため可能性は高そうです。

犯人の情報については分かっていませんが、おそらく動画撮影者が犯人なのではないかと思われます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ニュース
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました