WEAVERの解散理由は売れなかったから?不仲説も?その後の活動についても!

ニュース
スポンサーリンク

日本のスリーピースピアノ・ロックバンド「WEAVER」が、2023年2月26日をもって解散することが発表されました。

急な解散発表だったためファンの方などは驚かれたと思います。

また解散理由について、明確な記載がないことからネットでは疑問に思っている方が多いみたいですね。

今回は「WEAVERの解散理由は売れなかったから?不仲説も?その後の活動についても!」と題して以下についてまとめています。

・WEAVERの解散理由は売れなかったから?
・WEAVERの解散理由は不仲説の可能性は?
・WEAVERのメンバーのその後の活動についても!
スポンサーリンク

WEAVERの解散理由は売れなかったから?

結論からお伝えすると、WEAVERの解散理由は売れなかったからという可能性が考えられます。

なぜなら「WEAVER」があまり世間一般的に知られていないバンドという印象を持ってる方が多いからです。

 

今回のWEAVER解散のニュースに対して、以下のようなコメントがありました。

こう言ったらファンは怒るだろうけど、知名度はかなり低いと思う。

いまいちブレイクしなかったよね
やっぱり事務所の力とかで売り出されてもflumpooしかりなかなか上手く行かないんだね。

このように「知名度が低い」「ブレイクしなかった」など厳しい意見が多かったです。

 

また昨今の情勢の中でバンド活動が制限され収入が減ってしまったことから、バンド活動を続けていくための資金などが不足してしまった可能性も考えられますね。

WEAVERの解散理由はメンバー不仲の可能性は?

WEAVERの解散理由がメンバー同士の不仲や人間関係にあった可能性も考えられます。

なぜならばWEAVERの公式から発表された解散コメントの中に、

解散理由がメンバー同士の人間関係にあるのではないかとも受け取れる文章がありました。

最初は、下手くそでめちゃくちゃでも、みんなで音を鳴らすのが楽しくて仕方がない、という気持ちから始まったこのバンドの音楽が、いつしかたくさんの人に聴いてもらえるようになり、気がついたら3人だけの音楽ではなくなっていました。それはとてもとても嬉しくて、恵まれたことで、幸せなことでした。僕たちの音楽のそばにいつもいてくれて本当にありがとうございました。
でも同時に、長くバンドが続いていくほど、色んなところに歪みも出てきてしまいました。
それに目を覆って、答えを先送りにして、おや危ないぞ、なんとかしないと、と思った時には、もう取り返しがつかない状態でした。

コメント文の中にある「色んなところに歪みも出てきた」とありますが、歪みとは一体なんなのでしょうか。

活動を続けるための資金面や人間関係のことを指していても不思議ではありませんよね。

こちらについては詳細な情報が判明次第追記していきます。

WEAVERの解散!その後の活動について!

結論からお伝えすると、WEAVERメンバーの解散後の活動については明らかにされていません。

ですがメンバー三人がそれぞれ別の分野に進んでいくことが解散コメントに記述されています。

 

平素よりWEAVERを応援していただき、誠にありがとうございます。
この度、WEAVERは来年2023年2月26日(日)をもって活動を終了し、解散することとなりました。

2004年に高校の同級生でバンドを結成し、2009年10月21日にメジャーデビュー、デビューから約13年、バンドとしては18年間という長い歳月を今日まで走り続けて参りました。

しかし、昨今の新型コロナウィルスの影響により、なかなか思うように活動をすることが出来ず、各々が自分と向き合う時間が増えていきました。
その中でそれぞれが感じた想いを幾度も話し合い、この3人でWEAVERの活動を継続していくのではなく、それぞれが自分の進むべき方向に進んでいくべきだという結論に至り、「解散」を決定させていただきました。
これまで応援いただいたファンの皆さま、関係者の皆さまに改めて感謝を申し上げると共に、それぞれの夢へ向けて進んでいくメンバーをこれからもお見守りください。

 

昨今の情勢の中でバンド活動が思うようにできないことから、将来的なことを考える時間が増えたということでしょうか。

その中で「三人それぞれが夢に向かって別々の道に進んでいくべき」という結論に至ったと書かれていますね。

ラルクのように定期的に集まって活動をするような活動方法でも良かったのではないかと考える人もいるようでした。

ネットの反応は?

まとめ

今回は「WEAVERの解散理由は売れなかったから?不仲説も?その後の活動についても!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

WEAVERの解散理由について詳細な部分は明らかにされていませんが、解散コメントの中には「バンドの活動を続けていく中でいろんなところに歪みが出てきた」という解散の原因を示唆する一文がありましたね。

歪みとはバンドの活動継続のための金銭面や、バンドやスタッフ含めた人間関係、他の理由としても受け取れます。

メンバーのその後の活動についても詳細は明らかにされていませんが、少なくともメンバーそれぞれが別々の道へ進むことが明らかにされています。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました