中西一登(桜旅)の職業は?wiki経歴やプロフは?家族についても調査!

テレビ
スポンサーリンク

2022年3月21日(月)に放送される「激レアさんを連れてきた」に、中西一登(桜旅)さんが出演されます。

中西一登(桜旅)さんは、桜前線を全国をまたいで追いかけて旅をしている方です。

1月26日には著書である「本当に見ておくべき日本の桜絶景 東日本編 」が発売されています。

この上なく桜を愛している方というのが分かりますが、普段はどのような職業をしているのか気になりますよね。

今回は「中西一登(桜旅)の職業は?wiki経歴やプロフは?家族についても調査!」と題して以下についてまとめています。

・中西一登(桜旅)の職業は?
・中西一登(桜旅)のwiki経歴やプロフは?
・中西一登(桜旅)の家族についても調査!
スポンサーリンク

中西一登(桜旅)の職業は?

現在中西一登(桜旅)さんは、田町不動産という不動産会社に勤務されています。

東京都港区にある不動産会社みたいですね。

普段は会社員として働きながら、時間を作って全国の桜を見に行かれているなんて本当に桜が大好きということがわかります。

また賃貸物件の紹介とともに、おすすめのお花見スポットを紹介しているみたいですね。

引っ越しの季節は春が多いですから、引っ越し先の近くのお花見スポットを教えてくれるだけで楽しみになりますよね。

中西一登(桜旅)のwiki経歴やプロフは?

関東近郊「NO.1桜」を県別に紹介!1500か所の桜を巡った花見の ...

引用:https://www.jalan.net/news/article/432320/

  • 名前:中西一登(なかにし かずと)
  • 生年月日:1964年か1965年生まれ
  • 年齢:57歳
  • 出身:愛媛県西条市
  • 学歴:茨城県水戸第一高等学校、横浜国立大学電子情報工学科
  • 趣味:桜の鑑賞
  • 資格:宅地建物取引士、気象予報士

中西一登さんは、普通に会社に勤務して、趣味として桜を楽しむ生活をしていました。

ところが30歳のとき、桜前線を追いかけながら旅をしたら楽しいだろうなと思い、思い切って仕事をやめて、九州から北海道まで桜前線を追いかけたのだそうですね。

結果、すっかり全国各地でみる桜にハマってしまい、桜前線を追いかけながら桜を見るためにお金を貯めては退職するを繰り返されているようです。

これまで転職した回数は5回以上なんだそうです。

これまでにどんな職業に就いていたかは情報がありませんでしたが、1回転職するだけで環境がガラッと変わって人間関係や仕事の内容など一から覚えなきゃ行けませんよね。

けどそれすら惜しまない中西一登さんにとって、桜とは本当に虜にさせるものなんでしょうね。

 

また海外にまで足を伸ばしていて、ネパールやアメリカなどに桜を見に行っています。

約20年以上桜を追いかけて、これまでに1400箇所ほど桜の名所をめぐられたそうです。

桜は春にしか咲かないと思われるかもしれませんが、調べると1年間という期間では、どこかで必ず桜は咲いています。

つまり中西一登さんはほぼ1年中桜を見続けているということになりますね。

中西一登(桜旅)の家族についても調査!

結論からお伝えすると、中西一登さんの家族に関する情報は見つかりませんでした。

おそらく結婚はしていないのではないかと考えられます。

こちらは中西一登(桜旅)さんのfacebookですが、ステータス部分が「独身」ですね。

Facebook自体の更新も2021年までされていることから、今も独身である可能性が高そうです。

中西一登(桜旅)のおすすめ桜スポットは?

中西一登(桜旅)さんの一番のお気に入り花見スポットは「弘前公園(弘前城)」の桜なんだそうです。

弘前さくらまつりでも有名な場所ですね。

こちらの動画の桜がかなり綺麗で、中西一登(桜旅)さんもお気に入りとしている理由がわかってしまいそうですね。

まとめ

今回は「中西一登(桜旅)の職業は?wiki経歴やプロフは?家族についても調査!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

中西一登(桜旅)さんの職業についてですが、現在田町不動産という不動産会社に勤務されているようですね。

中西一登(桜旅)さんのwiki経歴やプロフは簡単にまとめると以下の通りです。

  • 名前:中西一登(なかにし かずと)
  • 生年月日:1964年か1965年生まれ
  • 年齢:57歳
  • 出身:愛媛県西条市
  • 学歴:茨城県水戸第一高等学校、横浜国立大学電子情報工学科
  • 趣味:桜の鑑賞
  • 資格:宅地建物取引士、気象予報士

中西一登(桜旅)さんは2022年現在独身である可能性が高そうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

テレビ
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました