まふまふライブ2022のチケット当選倍率や当落結果!一般販売についても!

ライブ
スポンサーリンク

人気歌い手のまふまふさんが東京ドームにて2daysの有観客ライブを開催することが決定しましたね。

2020年に開催予定だった東京ドーム公演のリベンジ公演ということで、ネットではファンの方々などかなり盛り上がっていました。

去年の紅白歌合戦に出場し、そのルックスや歌声が多くの人に注目されたでしょうから、また一段とファンが増えたのではないでしょうか。

そうなるとチケットの当選倍率など気になってしまいますよね。

今回は「まふまふライブ2022のチケット当選倍率や当落結果!一般販売についても!」と題していかについてまとめています。

・まふまふライブ2022のチケット当選倍率は?
・まふまふライブ2022のチケット当落結果はいつ?
・まふまふライブ2022のチケット一般販売についても!
スポンサーリンク

まふまふライブ2022のチケット当選倍率は?

まふまふライブ2022のチケット当選倍率は以下の通りの結果でした!

チケット応募予想数(○万人) ÷ 当選枠(7.4万人) = 当選倍率(○倍)

(申し込み枚数1の場合)当選倍率:51.2万人 ÷ 11万人 = 4.6倍
(申し込み枚数2の場合)当選倍率:102.5万人 ÷ 11万人 = 9.3倍
(申し込み枚数3の場合)当選倍率:153.8万人 ÷ 11万人 = 13.9倍
(申し込み枚数4の場合)当選倍率:205.1万人 ÷ 11万人 = 18.6倍

今回のチケット当選倍率の求め方について、ここから紹介していきます。

「チケット応募予想数」を求める

まふまふライブ2022のチケット当選倍率を予想するには、SEVENTEEN(セブチ)のファンクラブ会員数が必要になります。

ですが、まふまふのファンクラブ会員数は公開されていませんよね。

ですので、今回はまふまふの公式Twitterのフォロワー数から予想しています。

 

まふまふの公式Twitterのフォロワー数は213.7万です。

ですので今回は、まふまふの公式Twitterのフォロワー数213.7万人の4割に当たる85.4万人がファンクラブ会員と仮定します。

 

またファンクラブ会員のうちの60%がチケット応募すると仮定します。

ファンクラブ会員のうち40%がチケット応募しないのは、昨今の新型ウィルスの感染状況などを考慮してのものです。

また今回はまだチケット応募の枚数が決まっていませんので、1〜4枚で可能と仮定します。

ファンクラブ会員数85.4万人×60%×1回の申し込み枚数 = チケット応募予想数

(申し込み枚数1の場合)チケット応募予想数:85.4万人×60%×1枚 = 51.2万人
(申し込み枚数2の場合)チケット応募予想数:85.4万人×60%×2枚 = 102.5万人
(申し込み枚数3の場合)チケット応募予想数:85.4万人×60%×3枚 = 153.8万人
(申し込み枚数4の場合)チケット応募予想数:85.4万人×60%×4枚 = 205.1万人

当選枠」の求め方

今回のまふまふライブ2022は、開催が6月でその時に新型ウィルスの感染状況がどうなっているかわかりません。

ですが今回は、会場の最大収容人数でライブを開催すると仮定します。

まふまふライブ2022の会場は、東京ドームですので当選枠は以下の通りです。

最大収容人数5.5万人×公演数2 = 当選枠11万人

まふまふライブ2022のチケット当落結果はいつ?

まふまふライブ2022のチケット当落結果は以下の日付で発表される予定です。

抽選結果確認期間:2022年4月6日(水)13:00~2022年4月7日(木)18:00

またチケット入金期間については以下の日付までとなっています。

入金期間:2022年4月8日(金)21:00

入金は当落結果発表から2日間ででしかできませんので、カレンダーなどで通知されるよう忘れないようにしたいですね。

まふまふライブ2022のチケット一般販売はある?

まふまふライブ2022のチケット一般販売について情報が公開されていません。

こちらについては情報が公開され次第追記したいと思います。

今回のライブでは最速先行の他に以下2つのチケット応募枠が設けられています。

  1. 中止公演「ひきこもりでもLIVEがしたい!~すーぱーまふまふわーるど2020@東京ドーム~」当選者限定受付枠
  2. まふまふトリビュートアルバム -転生- CD封入先行受付枠

特に2020年の中止公演のチケット応募に当選していた方は、ほとんどの方が今回の限定受付枠に応募すると考えられます。

そこにCD封入先行も加わることから、今回一般応募枠は設けられない可能性が考えられますね。

 

ですが調査すると2020年に開催予定だったライブで一般販売があったことが分かりました。

2020年の公演は3月15日予定で、一般販売は約2ヶ月前の1月18日よりスタートしています。

もし今回のライブでも一般販売がある場合は、約2ヶ月前の4月中旬に公式からアナウンスがあるかもしれませんね。

抽選で落ちたとしても一般販売でまだ可能性が残ってますので、公式からの情報には注視しておきたいですね。

また一般販売は先着順であることが予想されるので、開始時間には注意したいですね!

【概要】まふまふライブ2022

公演名

ひきこもりでもLIVEがしたい!~すーぱーまふまふわーるど2022@東京ドーム~「表/裏」

公演日程

6月11日(土)16:00/18:00

6月12日(日)15:00/17:00

公演会場

東京ドーム

チケット料金

指定席:6,300円(税込)
※3歳以上有料

まとめ

今回は「まふまふライブ2022のチケット当選倍率や当落結果!一般販売についても!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

まふまふライブ2022のチケット当選倍率は4.6〜18.6倍であることが予想されます!

また、まふまふライブ2022のチケット当落結果の日時は「2022年4月6日(水)13:00~2022年4月7日(木)18:00」となっています。

まふまふライブ2022のチケット一般販売は、2020年開催予定だったライブから約2ヶ月前の「4月中旬」に開始されると予想されます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました