BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット当選倍率や当落結果!一般販売についても!

ライブ
スポンサーリンク

BE:FIRSTのワンマンライブ「“Bye-Good-Bye” One-day One Man Show」が東京ガーデンシアターにて開催されることが決定しましたね。

今回のワンマンライブは2ndシングル「Bye-Good-Bye」のリリースを記念したライブという位置付けみたいです。

BE:FIRSTはデビュー後からメディア出演の機会が多くなって来ていますし、ライブなども結構な頻度で開催されていてファンにとってはとても嬉しいことですよね。

ただやはり人気が上がっていくにつれて当選倍率が高くなってくるのが不安なところです。

今回は「BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット当選倍率や当落結果!一般販売についても!」と題して以下についてまとめています。

・BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット当選倍率は?
・BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット当落結果はいつ?
・BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット一般販売についても!
スポンサーリンク

BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット当選倍率は?

BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット当選倍率は以下の通りの結果でした!

チケット応募予想数(○万人) ÷ 当選枠(○万人) = 当選倍率(○倍)

チケット当選倍率:11.4万人 ÷ 4000人 = 28.5倍

今回のチケット当選倍率の求め方について、ここから紹介していきます。

「チケット応募予想数」を求める

BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット当選倍率を予想するには、BE:FIRSTのファンクラブ会員数が必要になります。

ですが、BE:FIRSTのファンクラブ会員数は公開されていませんよね。

ですので、今回はBE:FIRSTの公式Twitterのフォロワー数から予想しています。

 

BE:FIRSTの公式Twitterのフォロワー数は23.8です。

ですので今回は、BE:FIRSTの公式Twitterのフォロワー数23.8万人の4割に当たる9.5万人がファンクラブ会員と仮定します。

 

またファンクラブ会員のうちの60%がチケット応募すると仮定します。

ファンクラブ会員のうち40%がチケット応募しないのは、昨今の新型ウィルスの感染状況などを考慮してのものです。

今回はチケット応募枚数が、1公演2枚までと決められています。

おそらく多くの方が2枚で申し込みされると予想されるので、今回は申し込み枚数2枚として計算したいと思います。

ファンクラブ会員数9.5万人×60%×1回の申し込み枚数 = チケット応募予想数

(申し込み枚数2枚)チケット応募予想数:9.5万人×60%×2枚 = 11.4万人

「当選枠」の求め方

今回のBE:FIRSTワンマンライブ2022は、開催が4月でその時に新型ウィルスの感染状況がどうなっているかわかりません。

ですが3月現在、全国的に感染者が増加傾向にあるため、今回のツアーは各会場の最大収容数の50%制限が設けられると仮定します。

BE:FIRSTワンマンライブ2022の会場は、東京ガーデンシアターですので当選枠は以下の通りです。

最大収容人数8,000人×50%= 当選枠4,000人

BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット当落結果はいつ?

BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット当落結果は「3/25(金)15:00〜」ということが判明しています。

公式サイトにて発表されていますね。

引用:https://befirst.tokyo

当日の当落結果については、3/25(金)15:00に更新したいと思います!

BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット一般販売についても!

BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット一般販売について情報が公開されていません。

こちらについては情報が公開され次第追記したいと思います。

 

ちなみにデビューシングル「Gifted.」発売と同時に発表され、

2021年11月5日(金)に開催されたワンマンライブでは一般販売は行われていませんでした。

2021年のワンマンライブでは一次先行から追加抽選まで行われていたそうですね。

  • 一次先行販売:2021年9月19日(日) 10:00~ 2021年9月26日(日)23:59 まで
  • 二次先行販売:2021年10月21日(木)12:00~ 2021年10月24日(日)23:59 まで
  • 追加抽選:2021年10月31日(日)18:00~ 11月1日(月)23:59 まで

この時の追加抽選は、注釈付き指定席の追加抽選販売だったみたいです。(一部演出、出演者が見えにくい場合がある席のこと)

ただ今回はワンマンライブ発表から応募締め切りまでの期間がかなり短いため、追加抽選など行われる可能性は低そうですね。。

いずれにせよ、BMSGのファンコミュニティ「B-Town」に入会しないとライブに行けない可能性があるため、このライブ抽選を機会に入会を検討してみてもいいかもしれませんね。

まとめ

今回は「BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット当選倍率や当落結果!一般販売についても!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット当選倍率は、昨今の感染症の状況から会場の50%規模での開催と想定した場合、28.5倍という結果となりました。

BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット当落結果は、3/25(金)15:00〜より発表される予定です。

BE:FIRSTワンマンライブ2022のチケット一般販売については、情報が公開されていませんが、2021年のワンマンライブの情報を見ると実施されないと予想されます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ライブ
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました