SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット当選倍率や当落結果!一般販売についても!

ライブ
スポンサーリンク

SEVENTEEN(セブチ)が2年ぶりの日本での公演を発表しましたね!

公演がされていなかった間にもその人気は止まることがなく、一気にファンが増えましたよね。

今回の来日公演のチケットの当選倍率はかなり高くなることが予想されます。

今回は「SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット当選倍率や当落結果!一般販売についても!」と題して以下についてまとめています。

・SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット当選倍率は?
・SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット当落結果はいつ?
・SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット一般販売についても!
スポンサーリンク

SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット当選倍率は?

SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット当選倍率は以下の通りの結果でした!

チケット応募予想数(○万人) ÷ 当選枠(7.4万人) = 当選倍率(○倍)

(申し込み枚数1の場合)当選倍率:41.2万人 ÷ 7.4万人 = 5.5倍
(申し込み枚数2の場合)当選倍率:82.4万人 ÷ 7.4万人 = 11.1倍
(申し込み枚数3の場合)当選倍率:123.6万人 ÷ 7.4万人 = 16.7倍
(申し込み枚数4の場合)当選倍率:164.8万人 ÷ 7.4万人 = 22.2倍

今回のチケット当選倍率の求め方について、ここから紹介していきます。

「チケット応募予想数」を求める

SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット当選倍率を予想するには、SEVENTEEN(セブチ)のファンクラブ会員数が必要になります。

ですが、SEVENTEEN(セブチ)のファンクラブ会員数は公開されていませんよね。

ですので、今回はSEVENTEEN(セブチ)の公式Twitterのフォロワー数から予想しています。

 

SEVENTEEN(セブチ)の公式Twitterのフォロワー数は171.7万人です。

ですので今回は、SEVENTEEN(セブチ)の公式Twitterのフォロワー数171.7万人の4割に当たる68.6万人がファンクラブ会員と仮定します。

 

またファンクラブ会員のうちの60%がチケット応募すると仮定します。

ファンクラブ会員のうち40%がチケット応募しないのは、昨今の新型ウィルスの感染状況などを考慮してのものです。

また今回はまだチケット応募の枚数が決まっていませんので、1〜4枚で可能と仮定します。

ファンクラブ会員数68.6万人×60%×1回の申し込み枚数 = チケット応募予想数

(申し込み枚数1の場合)チケット応募予想数:68.6万人×60%×1枚 = 41.2万人
(申し込み枚数2の場合)チケット応募予想数:68.6万人×60%×2枚 = 82.4万人
(申し込み枚数3の場合)チケット応募予想数:68.6万人×60%×3枚 = 123.6万人
(申し込み枚数4の場合)チケット応募予想数:68.6万人×60%×4枚 = 164.8万人

「当選枠」の求め方

今回のSEVENTEEN(セブチ)ライブ2022は、開催が5月でその時に新型ウィルスの感染状況がどうなっているかわかりません。

ですが今回は、会場の最大収容人数でライブを開催すると仮定します。

SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022の会場は、さいたまスーパーアリーナですので当選枠は以下の通りです。

最大収容人数3.7万人×公演数2 = 当選枠7.4万人

SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット当落結果はいつ?

SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット当落結果がいつかについてはまだ発表されていません。

こちらについては情報が公開され次第追記したいと思います。

ですが前回の2019年に開催されたライブから、4月上旬までには当落結果が発表されると予想されます。

【参考】SEVENTEEN(セブチ)ライブ2019の当落結果はいつだった?

SEVENTEEN(セブチ)は2019年にもワールドツアーを開催し、日本での公演をしました。

その時のライブ日程は以下の通りでしたね。

  • 10/8,9:大阪公演
  • 10/12,13,14:愛知公演
  • 10/30, 31:横浜公演
  • 11/7, 8, 9:幕張公演

このスケジュールに対して、チケット当落結果・入金期間は「2019/8/9〜8/18」でした!

ライブの約2ヶ月前にはチケット当落結果が発表されていた様ですが、どんなに遅くともライブ1ヶ月前には当落結果が発表されると予想されます。

ですので、4月上旬頃にはチケット当落結果が発表されるのではないでしょうか。

SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット一般販売はある?

SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット一般販売について情報が公開されていません。

こちらについては情報が公開され次第追記したいと思います。

2020年に開催されたライブから、4月上旬に一般販売が開始されると予想されます。

【参考】SEVENTEEN(セブチ)ライブ2020の一般販売はいつだった?

SEVENTEEN(セブチ)は2020年にドームツアーを開催しています。

その時のツアー日程は以下の通りでしたね。

  • 5/19,20:東京ドーム
  • 5/23:福岡ヤフオクドーム
  • 5/27, 28:京セラドーム大阪

このスケジュールに対して、チケット一般販売は「2020年3月8日」から開始していました!

ツアーの約2ヶ月前に、チケット一般販売が開始されたみたいですが、どんなに遅くともライブ1ヶ月前には当落結果が発表されると予想されます。

ですので、こちらも4月上旬頃にはチケット一般販売が開始されるのではないでしょうか。

また一般販売は先着順であることが予想されるので、開始時間には注意したいですね!

まとめ

今回は「SEVENTEEN(セブチ)ライブ2022のチケット当選倍率や当落結果!一般販売についても!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました