プルシェンコはウクライナ系だけどプーチン支持派?父親はドネツィク出身!

ニュース
スポンサーリンク

男子フィギュアスケート代表のエフゲニー・プルシェンコさんの最近のインスタでの投稿が注目されていますね。

世界情勢ではロシアがウクライナに侵攻している中で、プーチンを支持するような投稿をし炎上しています。

ですが一方でプルシェンコさんがウクライナ系ではないかという情報もありました。

今回の記事では「プルシェンコはウクライナ系だけどプーチン支持派?父親はドネツィク出身!」と題して以下についてまとめています。

プルシェンコはウクライナ系?
・プルシェンコはプーチン支持派?
・プルシェンコの父親はドネツィク出身!
スポンサーリンク

プルシェンコはウクライナ系?

プルシェンコさんはその名前から「ウクライナ系ロシア人」である可能性が指摘されています。

簡単にですが調べてみました。

ヴィクトール・ペトレンコさんは、ウクライナ出身の男性フィギュアスケート選手です。

現在は国際スケート連盟公認技術審判員として活動されていて、1992年アルベールビルオリンピック男子シングル金メダルを獲得しています。

また、エレーナ・リアシェンコさんもウクライナのキエフ出身の女性元フィギュアスケート選手の様です。(現在はコーチとして活動)

アリオナ・サフチェンコさんも、ウクライナ出身のドイツの女性フィギュアスケート選手です。

この方のおっしゃる通り、名前の最後が「エンコ」とついてる方はウクライナ出身みたいですね。

 

また、プルシェンコさんの父親がウクライナのドネツィクという街の出身ということが判明しています。

お父さんの血がウクライナ系ですので、ほぼ確定レベルでプルシェンコさんは「ウクライナ系」であると予想されます。

プルシェンコはプーチン支持派?

結論からお伝えすると、プルシェンコさんはプーチン支持派と明確には言えません。

 

プルシェンコさんは自身のインスタにて「プーチン大統領を信頼している」と発言されていました。

この発言には多くのファンやネットユーザーが衝撃を受けていましたね。

フランス語で投稿されているため、翻訳する人による微妙なニュアンスの違いで受け取る意味合いが違っている様でした。

例の投稿により、ネットでは大きく3つの意見がありましたね。

  • プルシェンコはプーチン支持者
  • プルシェンコはプーチン支持者ではない
  • プルシェンコは自分の意志で投稿していない

プルシェンコはプーチン支持者

プルシェンコさんは自身のインスタにて愛国心溢れる投稿をされていました。

「私はロシア人だ。私はロシア人であることに誇りを持っている。私は大ロシアのハバロフスク地方で生を受けた。長きに渡ってヴォルゴグラードで暮らしていた。スポーツにおいてはサンクトペテルブルクでプレーし、いまはモスクワに住みながら働いている。異なる4つのオリンピックで4つのメダルを我が母国、ロシアにもたらしたんだ!」

 

幼い頃からロシアで育ったということ、自身の育った国にメダルをもたらしたことを誇りに思っていますね。

 

「人種差別をやめろ! ジェノサイド(民族大量虐殺)をやめろ! ファシズムを止めろ!」「ロシア人たちよ、頭を上げて前へ進め。何も恥じることなどない。ロシア人であるという誇りを持つんだ!」

これらの発言はおそらくロシア人に対するヘイトや悪口に対して、何も気にすることなんてない。

ロシア人であることを誇りに思って欲しいという願いからの発言であることが読み取れます。

ただ、この内容からはプーチンを支持する様な発言は見られませんでした。

プルシェンコはプーチン支持者ではない

プルシェンコさんはインスタの投稿にて「プーチン大統領を信頼している」という旨の発言をされていました。

これはウクライナへの侵攻を進めているプーチン大統領を支持する意味合いにも読み取れてしまいますよね。

ですが、先述している通りプルシェンコさんはウクライナ系ロシア人ということが判明しています。

育った国ではなくても、自分の血統に関わる国に対する侵攻を支持するでしょうか。

この方の言う通り、今ウクライナ侵攻を指揮しているプーチン大統領ではなく、平和的な解決を促す様な意味合いという方が納得できますよね。

プルシェンコの父親はドネツィク出身!

プルシェンコさんの父親は、先述した通りウクライナのドネツィク出身です。

また父親の名前は、ヴィクトル・プルシェンコさんです。

残念ながら写真や顔画像などは見つかりませんでした。

こちらについては新しい情報が入りしだい追記したいと思います。

まとめ

今回は「プルシェンコはウクライナ系だけどプーチン支持派?父親はドネツィク出身!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

プルシェンコさんは昔のウクライナ出身のフィギュアスケート選手の名前と、父親がウクライナ出身ということからウクライナ系ロシア人である可能性が考えられます。

プルシェンコさんがプーチン支持派かについては、はっきりとは読み取れません。

もともと親交があるという情報もあるので、仲が良いとも思いますがプルシェンコさんがウクライナ系という点から、ウクライナとの関わりも深いと考えられます。

関わりのある国に対する侵攻を支持するというのも少し考えづらいですよね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました