格付け2022YOSHIKIも認めたワインの銘柄はどこ?買える場所についても

テレビ
スポンサーリンク

2022年の格付けではガクトさんの代わりにYOSHIKIさんが出演されましたね。

恒例のワインの格付けでは、100万円と5000円のワインの比較でしたね。

見事YOSHIKIさんは100万円のワインの方を当てたわけですが、インスタにも投稿しているとおり5000円のワインも美味しかったと言っていました。

5000円のワインの銘柄など気になりますよね。

今回の記事では以下についてまとめています。

・格付け2022YOSHIKIも認めたワインの銘柄はどこ?買える場所についても
・格付け2022YOSHIKIも認めたワインの銘柄はどこ?買える場所についても

スポンサーリンク

格付け2022YOSHIKIも認めたワインの銘柄はどこ?

結論からお伝えすると、格付け2022YOSHIKIも認めたワインの銘柄はどこか特定には至っていません。

こちらについては判明次第更新します。

 

フランスのボルドーワインということは判明していますので、調査してみたところ以下の候補があがりました。

シャトー・マルテ レゼルヴ・ド・ファミーュ 2016

1つ目は、シャトー・マルテ レゼルヴ・ド・ファミーュ 2016という銘柄のワインです。

 

銘柄 シャトー・マルテ レゼルヴ・ド・ファミーュ 2016
タイプ Red wine
ヴィンテージ 2016
生産地 ボルドー
容量 750ml

 

クロイチゴ、干しスモモ、トリュフの香りがし、口中では、バランスがよく、骨格があり、味わい深い。アグレッシヴさがなく、比類ないリッチさが口中を満たす。黒い果実を爆発的に感じます。
デカンタージュすることがお勧めで、赤身の肉、マグレなどとよく合います。

購入ページはこちら

シャトー ランシュ ムーサ

2つ目は、シャトー ランシュ ムーサという銘柄のワインです。

銘柄 シャトー・ランシュ・ムーサ Chateau Lynch-Moussas
タイプ Red wine
ヴィンテージ 2020
生産地 ボルドー
容量 750ml

 

購入ページはこちら

シャトー グラン ピュイ デュカス

3つ目は、シャトー グラン ピュイ デュカスという銘柄のワインです。

 

銘柄 シャトー グラン ピュイ デュカス
タイプ Red wine
ヴィンテージ 2020
生産地 ボルドー
容量 750ml

購入ページはこちら

ネットの反応は?

ネットでも、YOSHIKIさんが迷っていたことから、「どこのワイン?」「飲んでみたい!」という方が多いみたいですね。

まとめ

今回は「格付け2022YOSHIKIも認めたワインの銘柄はどこ?買える場所についても」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

テレビ
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました