桂二葉の学歴(出身高校大学)やwiki経歴は?師匠は桂米二!

スポンサーリンク

NHK新人落語大賞にて、大賞を受賞した桂二葉さんが注目されています。

107人の出場した落語家のトップとなり今回大賞を受賞されたのですが、なんと女性が受賞するのは初の快挙らしいですね!

審査員からも満点の評価だったということで今後も注目される落語家さんになりそうですね。

今回の記事では以下についてまとめています。

・桂二葉の学歴(出身高校大学)は?
・桂二葉のwiki経歴は?
・桂二葉の師匠は桂米二!
スポンサーリンク

桂二葉の学歴(出身高校大学)は?

桂二葉の学歴(出身高校大学)は以下の通りです。

・出身高校:樟蔭東高等学校
・出身大学:京都橘大学
樟蔭東高等学校は旧名で、現在は「アナン学園高校」と学校名が変わっているみたいです。
桂二葉さんのWikipediaには”東大阪の名門女子校”と書かれていたので偏差値がものすごい高いとおもったのですが…どうやら他の分野で有名な高校なのだと思われます。
大学卒業後は一度スーパーマーケットの正社員に就職したようですが、正社員を辞めて桂米二さんに弟子入りしたようですね。

桂二葉のwiki経歴は?

桂 二葉 | 上方落語家名鑑

芸名 桂二葉(かつらによう)
本名 西井 史(にしいふみ)
生年月日 1986年 (昭和61)年 8月2日
出身地 大阪市
血液型 O型
趣味 お絵かき・おさんぽ・くだものについてるシール集め。
特技 チラシの挟み込み・散髪
入門年月日 2011年 (平成23年) 3月9日「桂米二」

お笑い芸人のケンドーコバヤシさんと同じ出身地のようで、小中学校は後輩だったみたいですね。

中学校の1年間だけバレーボール部に所属されています。

自身のトレードマークは、マッシュルームカットと甲高い声とされています。

NHK新人落語大賞には昨年も出場していますが審査員からは厳しい指摘をもらったとのこと。

その時の悔しかった思いが今回の大賞受賞で報われたということで本当に良かったですね。

大賞を受賞した際のコメントでも以下のように答えています。

「去年はもっと稽古した方がいいとか、もっと色んな話をやった方がいいというようなことを、舞台上でも半泣きになるぐらいまで言われて。それが悔しかったのがありました」

桂二葉の師匠は桂米二!

結論からお伝えすると、桂二葉の師匠は桂米二さんということが判明しています。

Wikiwandという情報サイトの桂米二さんのページに記載がありました。

桂米二さんは、桂二葉さんの他に桂二乗さんと桂二豆の2人のお弟子さんがいらっしゃるようですね。

NHK新人落語大賞で桂二葉が大賞!ネットの反応は?

きょうはトリの人が演った天狗刺しという噺が一番面白かった

と素直に思いました!

 

きゃーーーーーやったーー

くじ引き6番目引いてトリでええ順番や思ったし 二葉さんそろそろ取ってもおかしくない思ってたから めっちゃ嬉しいーーーー!!

 

桂二葉さん、満点での優勝おめでとうございます。 昨年は笑福亭羽光さん。 女性初という事もびっくりしています。

まとめ

今回「桂二葉の学歴(出身高校大学)やwiki経歴は?師匠は桂米二!」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

桂二葉さんの出身高校は樟蔭東高等学校、大学は京都橘大学ということが判明しました。

また桂二葉さんの師匠は桂米二さんで、2011年 (平成23年) 3月9日に弟子入りしたということですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました