高橋舞子の学歴やwikiプロフ!出身高校や大学,評判について調査

テレビ
スポンサーリンク

自民党立候補者の一人高橋舞子さんの小論文の内容が話題になっていますね。

どのような人物なのでしょうか。

今回の記事では以下についてまとめています。

・高橋舞子の学歴やwikiプロフについて
・高橋舞子の出身高校や大学
・高橋舞子の評判について
スポンサーリンク

高橋舞子の学歴やwikiプロフについて

こちらでは高橋舞子さんの学歴についてまとめています。

出身小学校 情報なし
出身中学校 札幌聖心女子学院中学校
出身高校 情報なし
出身大学 上智大学総合人間科学部教育学科

高橋舞子さんは大分県出身の方ですが、中学校は「札幌聖心女子学院中学校」という女子校に通われており、実家から離れて寮での生活をしています。

また出身高校の情報がありませんでしたが、高校時代の写真では男子生徒も写っていたため共学の高校に進学していると予想されます。

また大学卒業後は松下政経塾に通われています。

高橋舞子のwikiプロフについて

こちらでは高橋舞子さんのwikiプロフについてまとめています。

年齢 33歳
出身地 大分県
生年月日 昭和63年4月23日
趣味 温泉、息子と犬と散歩、剣道
好きな言葉 武士道、信じる、ワンチーム
家族 夫、息子

高橋舞子さんが政治を志したきっかけは、「友人達が変わらないために、日本らしさが失われないような外交を担いたい」と思ったからと報道では記載されています。

〈日本が大好きだった分、欧米諸国が開国を迫ったために日本らしさが失われていってしまったのではないかと悲しくなったこともありました。そうは言っても、これから世界がますます国際化していくなかで、日本の人が困ることのないようにきちんと外交をしていかなければなりません。北海道の女子校の優しくて純粋な友人達に囲まれていた当時の私は、「友人達には変わってほしくない。外交が熾烈でドロドロしたものなのであれば、私がそれを担いたい」と思うようになりました。これが、私が政治を志したきっかけです〉

高橋舞子の出身高校や大学は?

結論からお伝えすると、高橋舞子さんの出身高校や大学は以下の通りです。

・出身高校:不明
・出身大学:上智大学総合人間科学部教育学科

高校では西郷隆盛に近づきたいという思いから剣道部に入部し、対戦相手へ敬意を学んだそうです。

引用:https://takahashi-maiko.com/archives/42

大学生活では、台湾出身の金美鈴さんの著書「日本人に生まれて幸せですか」という本がきっかけで台湾へ交換留学をしています。

利害だけではなく、国と国の絆を結ぶことに重点を置いた外交をしていくことを志したようですね。

高橋舞子の評判について

とある報道では高橋舞子さんについて以下のようなコメントがありました。

「表向きは公募した形にしていましたが、実は最初から彼女で決まっていたんです。ウラで、彼女が記者時代に取り入っていたという甘利明氏の猛プッシュがあり、県連上層部も丸め込まれた。公平な審査が行われていたなら、彼女が選ばれていたかどうか分かりませんよ」(県連関係者)

こうして選挙区支部長に就任し、この2年、選挙に向けて大分で活動を続けてきた高橋氏だが、周囲の評判は決してよろしくない。

政治の経験がないにもかかわらず、人の意見に耳を貸そうとしない。注意しようものなら、二言目に『甘利先生が……』と言い出すのです。甘利さんは大分とはまったく関係のない人なんですがね。4年制の松下政経塾を卒業したかのようにふるまっていたのに、わずか1年で退塾していたことも明らかになった。一時は怪文書が出回るなど彼女を引きずり下ろそうという動きもありましたが、選挙も近いので今さら代わりを見つけるわけにも行きませんし……」

確かにあの小論文の評価は良くないようでしたが、もし最初から高橋舞子さんと決まっていたら大変なことですね。

まとめ

今回は高橋舞子の学歴やwikiプロフ!出身高校や大学,評判について調査についてまとめましたがいかがでしたでしょうか。

高橋舞子さんは中学校から実家を離れて寮生活をしていました。

高橋舞子さんの出身高校は共学の高校、大学は上智大学ということが判明しました。

高橋舞子さんの評判について、人の意見に耳を貸そうとしないなどあまり評価は高くないという印象です。

ですが、本格的な政治活動はこれからなので頑張ってほしいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました