古川博一と梅澤愛優香のラーメン店の関係は?反社で経歴がヤバいと話題に!

テレビ
スポンサーリンク

古川博一さんが話題になっています。

今回の記事では以下についてまとめています。

・古川博一と梅澤愛優香のラーメン店の関係は?
・古川博一が反社
・古川博一の経歴がヤバい!
スポンサーリンク

古川博一と梅澤愛優香のラーメン店の関係は?

結論からお伝えすると、古川博一は梅澤愛優香のラーメン店の実質的な経営者と噂されています。

ご存知のとおり、梅澤愛優香さんは「麺匠 八雲」「沙羅善」と2店舗のラーメン店を経営していますが、全て1人で行ってきたわけではなくある人と”2人”でお店を支えてきました。

この方が、ある報道では「F氏」と呼称されている古川博一さんということです。

こちらは「麺匠 八雲」の元従業員が取材に答えた内容です。

「社長は梅澤さんですが、ナンバー2がFです。
『八雲』のオープン時からFは関わっていて、店を出す前には梅澤さんの実家まで挨拶に行ったそうです。梅澤さんの両親はラーメン店を出すことに反対していたそうですが、F氏が説得し、梅澤さんも乗り気だったことから『実家に迷惑をかけないなら』という条件で出店を認められたと話していました」

「F氏が説得し、梅澤さんも乗り気だった」という一文からは、梅澤愛優香さんが古川博一さんに大きな信頼を寄せていたことが伺えますね。

古川博一が梅澤愛優香のラーメン店で行っていた業務

こちらでは古川博一さんがラーメン店で行っていた業務について元従業員からコメントがありましたが、お金の管理などずさんなものだったことが伺えます。

「入る時から雇用契約書がなく、働き始めても当初Fから聞いていた月給より10万円ほど低い待遇でした。しかも毎月のように、無断で給料日よりも支払いが遅れるんですよ。
梅澤さんに『どうなっているんですか』と尋ねても、『キャッシュカードをなくしちゃった』などの不思議な言い訳をされ、1カ月遅れたりとかすることもザラでした。他の従業員たちも同じ状況だったと思います。
支払われ方もバラバラで、梅澤さん名義で振り込まれた月があったと思えば、封筒に全部1000円札で手渡しでもらう時も。急ぎでお金が必要だと伝えたら、Fに『レジから持っていって』と言われたこともありました。もちろん給与明細もなくて。未払いの分も数十万円くらいあったと思います」

古川博一が反社とは

古川博一と検索すると「反社」というサジェストが出てきます。

調べてみると、古川博一さんは2016年に現金をだまし取る恐喝をした疑いで逮捕されており、この事件が関係していると考えられます。

名古屋市内で活動する「地下アイドル」の女性と交際したファンから現金を脅し取ったとして、愛知県警は14日、アイドル事務所を運営する名古屋市西区城町、アルバイト古川博一容疑者(35)を恐喝の疑いで逮捕し、発表した。「それはないです」と容疑を否認しているという。

中署によると、古川容疑者は1月、自分が運営するアイドル事務所所属の女性と交際していた愛知県内在住のファンの会社員男性(27)に対し、「けじめ」などとして架空の借用書を書かせ、「お前が逃げても家族や会社に迷惑がかかるかもしれんな」などと脅迫。現金300万円を脅し取った疑いがある。

地下アイドルは、大手タレント事務所などに所属せずライブハウスなどで活動するアイドル。古川容疑者は同市中区で「シンデレラプロモーション」という事務所を運営している。

この事務所をめぐっては、古川容疑者から「タレントと私的に交流した」ととがめられて現金を脅し取られたとして、この男性を含むファン2人が古川容疑者を相手取り、計750万円の損害賠償を求めて名古屋地裁に提訴している。

このお金を騙し取る反社会的な行いをしたということで、古川博一は反社なのではと思った方が多かったのではないでしょうか。

古川博一の経歴がヤバい!

古川博一さんは愛知県を中心に活動していることが判明しています。

2013年12月 元祖味噌からあげ 彩音 大須総本店 開業
2015年 シンデレラプロモーション 経営

古川博一さんは2つの飲食店でグランプリを2度受賞しているようですね。

2011 年、金箔をあしらった美濃焼の器に収めて煌びやかな名古屋らしさを演出した「葵プリン」(グランスパティスリー)で「なごやめし博覧会」(名古屋市)初代グランプリを受賞。2013 年には「地元の味と魅力を発信したい」と、八丁味噌を使った「元祖味噌からあげ」を考案。「新なごやめしコンテスト」で2 回出場し連続でグランプリを受賞。

開業当初はとても評判が良かったようですね。

ですが現在「元祖味噌からあげ 彩音 大須総本店」は既に閉業しています。

まとめ

今回は古川博一と梅澤愛優香のラーメン店の関係は?反社で経歴がヤバいと話題に!についてまとめましたがいかがでしたでしょうか。

古川博一と梅澤愛優香のラーメン店の関係について、梅澤愛優香さんがラーメン店の店主ですが実質的な経営者は古川博一さんということが判明しました。

また古川博一さんは過去に恐喝で逮捕されており、この事件が反社と検索されるきっかけになったのだと考えられます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました