岐阜協立大学野球部死亡した部員は誰?監督は臼井洋介で顔画像や経歴は?

ニュース
スポンサーリンク

岐阜県の岐阜協立大学野球部の男子野球部員が練習中に倒れ翌日亡くなったというニュースが報道されました。

男子野球部員がランニング中に倒れたそうですが、重度の熱中症だったようで会話もまともにできないくらいだったそうです。

その場に監督やコーチもいたそうですが、すぐに救急車を呼ばず30分ほど経った後に部の車で病院へ運んだそうです。

この対応にネットでは「おかしい」といった意見が出ています。

今回は「岐阜協立大学野球部死亡した部員は誰?監督は臼井洋介で顔画像や経歴は?」と題していかについてまとめています。

・岐阜協立大学野球部死亡した部員は誰?
・岐阜協立大学野球部監督は臼井洋介!
・岐阜協立大学野球部監督は臼井洋介で顔画像や経歴は?
スポンサーリンク

岐阜協立大学野球部死亡した部員は誰?

結論からお伝えすると、岐阜協立大学野球部死亡した部員について判明している情報は以下の通りです。

  • 22歳
  • 硬式野球部員
  • 大学4年生

報道では以上の情報しか公開されていませんが、爆サイという書き込みサイトにて亡くなられた部員について情報が載っているようです。

亡くなってしまった野球部員の名前、コーチや監督の名前までが書き込まれているようです。

ただ書き込みサイトの情報であり、確定的な証拠がある情報ではないためこちらへの掲載は致しません。

 

また岐阜協立大学硬式野球部HPには現在の部員・監督やコーチ、スタッフの顔写真が掲載されています。

このページの最終更新日が2022年2月27日となっているため、そのページには亡くなられた野球部員もいるということになりますね。

今回亡くなられた野球部員は4年生であることが判明しており、4年生は合計で27人いるようでした。

 

またTwitterには「岐阜協立大学野球部」の公式アカウントが存在し、日々の試合について投稿しているようです。

今回の野球部員は14日病院に搬送され、翌日15日に亡くなったとされていますが8日、亡くなられた15日にも試合が行われそのスタメンが投稿されていました。

亡くなられた野球部員がスタメンかどうかは判明していませんが、この前後でメンバーが変更されている部分から亡くなられた野球部員が誰なのか近づけるかもしれません。

こちらについては新しい情報が入り次第更新します。

岐阜協立大学野球部監督は臼井洋介で顔画像や経歴は?

岐阜協立大学野球部監督は臼井洋介で顔画像は?

結論からお伝えすると、岐阜協立大学野球部監督は臼井洋介の顔画像はこちらになります。

      監督 臼井 洋介

引用:岐阜協立大学硬式野球部HP

 

報道によると、臼井洋介監督はすぐに救急車を要請せず、倒れてからおよそ30分後に部の車で部員を病院に運んだとされています。

また当時「救急車」という声が挙がっていたそうですが、結局呼ばずに部の車を使って病院まで運んだようですね。

倒れた男子野球部員の様子からは、いっときの遅れが命取りになるような状況だったことがわかります。

異変に気づいてすぐに救急車を呼んでいれば、今回亡くなってしまった野球部員はもしかしたら助かっていたのかもしれませんね。

岐阜協立大学野球部監督は臼井洋介の経歴は?

調査すると、臼井洋介監督は2021年4月より岐阜協立大学野球部監督をされてることが判明しました。

  • 2021年4月~監督
  • 2016年4月~2021年3月(コーチ)
  • 市立岐阜商業高校卒-国際武道大学卒-

出身大学である国際武道大学の野球部コーチもされているようですね。

自身も野球をされていますので、熱中症対策や熱中症に罹ってしまった時の対処法など知っていてもおかしくありません。

咄嗟の出来事だったのかもしれませんが、亡くなられてしまった野球部員が残念でなりませんね。

ネットの反応は?

まとめ

今回は「岐阜協立大学野球部死亡した部員は誰?監督は臼井洋介で顔画像や経歴は?」と題してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ニュース
yuno3110をフォローする
PlayFieldなブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました