三浦大知ライブ2022のチケット当選倍率や当落結果がヤバい!一般販売はある?

チケット
スポンサーリンク

三浦大知の2年振りとなるライブツアー「DAICHI MIURA LIVE TOUR 2019-2022 COLORLESS」の開催が決定しましたね!

今回のライブは2019年に開催するはずだった「COLORLESS」の再開催ライブでもあり、

その年には公演が出来なかった会場を含む全国22会場・33公演での実施みたいですね!

ですが2年ぶりのライブでもあるため、チケット当選倍率や当落結果がヤバいことになりそうです!

そこで今回は「三浦大知ライブ2022のチケット当選倍率や当落結果がヤバい!一般販売はある?」と題して

・三浦大知ライブ2022のチケット当選倍率を予想!
・三浦大知ライブ2022のチケット当落結果がヤバい!
・三浦大知ライブ2022のチケット一般販売はある?

スポンサーリンク

三浦大知ライブ2022のチケット当選倍率を予想!

結論からお伝えすると、B’zライブ2022のチケット当選倍率は以下の予想結果となりました。

北海道:0.4倍
東北:0.4倍
関東:1.24倍
中部:0.5倍
近畿:1.07倍
中国:0.45倍
四国:0.42倍
九州:0.69倍

 

より正確な当選倍率を出すには、B’zの公式ファンクラブ「大知識」の会員数から予想するのが一番ですが、残念ながら正確な会員数は公開されていません。

調査すると以下のような情報がありました。

こちらの方の投稿によれば、2021年6月の時点でファンクラブ会員数は4万超えみたいですね。

今回はファンクラブ会員数を4万人と仮定します。

 

そして、今回のライブでは7割の28000人が三浦大知ライブ2022に応募すると仮定します。

1人につきチケット2枚で応募すると仮定すると、全体応募数は56000となります。

56000をもとに、各会場の応募数を日本の各地方の人口の割合から求めます。

<日本の人口の割合>
北海道:4%
東北:7%
関東:34%
中部:17%
近畿:18%
中国:6%
四国:3%
九州:11%

そうすると、各地方の応募数は「56000×各地方の人口の割合」となりますね。

北海道の応募数:56000 × 4% =2,240
東北の応募数:56000 × 7% = 3,920
関東の応募数:56000 × 34% = 19,040
中部の応募数:56000 × 17% = 9,520
近畿の応募数:56000 × 18% = 10,080
中国の応募数:56000 × 6% = 3,360
四国の応募数:56000 × 3% = 1,680
九州の応募数:56000 × 11% = 6,160

 

続いて各公演会場の公演数と最大収容数の組み合わせは以下の通りです。

公演会場 公演数 最大収容数
戸田市文化会館 1 1,210人
新潟県民会館 2 1,730人
名古屋国際会議場 センチュリーホール 3,000人
熊本城ホール メインホール 1 2,300人
川商ホール 第1ホール 1 1,990人
本多の森ホール 1,707人
倉敷市民会館 1 1,979人
米子コンベンションセンター 1 2,004人
J:COMホール八王子 2,021人
福岡サンパレス ホテル&ホール 2 2,316人
上野学園ホール 2 1,730人
仙台サンプラザホール 1 2,710人
岩手県民会館 大ホール 1 1,991人
フェスティバルホール(大阪) 2 2,700人
ロームシアター京都 メインホール 2 2,000人
東京国際フォーラム ホールA 2 5,012人
リンクステーションホール青森 2,031人
能代市文化会館 1 1,181人
レグザムホール 大ホール 1 2,001人
松山市民会館 1 1,999人
アクトシティ浜松 大ホール 2,336人
札幌文化芸術劇場 hitaru 2 2,302人

各会場の総合収容人数は「公演数 × 最大収容数」で求めることができます。

そして、それを各地方ごとに振り分けると各地方の収容人数は以下の通りです。

北海道:4,604
東北:7,913
関東:15,276
中部:17,546
近畿:9,400
中国:7,433
四国:4,000
九州:8,922

応募数 ÷ 収容人数 =倍率となりますので、各地方ごとの倍率は以下の通りです。

北海道:0.4倍
東北:0.4倍
関東:1.24倍
中部:0.5倍
近畿:1.07倍
中国:0.45倍
四国:0.42倍
九州:0.69倍

三浦大知ライブ2022のチケット当落結果がヤバい!

結論からお伝えすると、三浦大知ライブ2022のチケット当落結果はまだ発表されていません。

こちらについては情報が公開され次第更新します。

 

また、三浦大知ライブ2022のチケット当落がいつ発表かについても明らかになっていませんので、こちらについても情報が公開され次第更新します。

 

三浦大知さんの公式ファンサイトにて当落がいつ発表されるかの情報が更新されるかもしれません。
適度にチェックしてみるといいかもしれませんね!

三浦大知公式ファンサイト「大知識」

 

ですが、きっとすごい倍率になりそうなのは確かですよね。チケット当落率もすごいのではないかと考えられます。

三浦大知ライブ2022のチケット受付期間

受付期間
2022年1月17日(月)〜1月31日(月)
受付対象公演
2022年3月31日(木)埼玉〜2022年5月25日(水)福岡公演/10会場・15公演
※2022年6月1日(水)広島〜2022年7月26日(火)北海道公演については、2022年2月下旬以降の受付実施を予定

三浦大知ライブ2022のチケット一般販売はある?

結論からお伝えすると、三浦大知ライブ2022のチケット一般販売の情報は見つかりませんでした。

今公式でアナウンスされているのは、ファンクラブ会員先行での抽選のみです。

ファンクラブ会員先行の受付期間が終了次第、一般販売のアナウンスがされるのではないかと考えられます。

 

一般販売の情報が入り次第記事を更新します。

三浦大知ライブ2022のチケット料金

全席指定 7,700円
ファミリー席 7,700円 [ファンクラブ先行受付のみ] ※3歳未満入場不可/3歳以上のお子様はチケットが必要

まとめ

今回は「三浦大知ライブ2022のチケット当選倍率や当落結果がヤバい!一般販売はある?」と題して、三浦大知ライブ2022のチケット当選倍率を予想!当落結果がヤバい!一般販売はある?についてまとめましたがいかがでしたでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました