映画テニスの王子様興行収入は10億円!上映期間や劇場グッズについてまとめてみた

映画
スポンサーリンク

映画「リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様」が9月3日に公開されましたね。

本作はアニメシリーズ「テニスの王子様」と「新テニスの王子様」の間の空白の3ヶ月を描いている内容になっているようですね。

コミックとしては累計発行部数6000万部を記録している作品ですので、公開前からかなりの注目を集めていました。

興行収入や映画館でいつまで上映されるのか気になりますよね。

そこで今回は、映画「テニスの王子様」の興行収入と上映期間、グッズについてまとめました。

スポンサーリンク

映画テニスの王子様興行収入は?

あくまで予想ではありますが、“10億円を越える興行収入”と考えられます。

今回は、映画制作会社でもあるギャガ(GAGA)の過去作品の興行収入から予想していきます。

<ギャガ(GAGA)制作 劇場アニメ作品>
・ぼくらの七日間戦争(2020年):興行収入3億3000万
・KUBO / クボ 二本の弦の秘密(2019年):興行収入1億4000万

ギャガが過去に制作した劇場アニメ作品の中で、一番高い興行収入を記録しているのが「ぼくらの七日間戦争」の3億3000万です。

原作も存在していますが知名度という視点からは、テニスの王子様が広く世に知られています。

よって今回の映画「リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様」の方が、同じ制作会社の作品でもより多くの人が見ると考えられます。

それらを考慮した結果、映画「テニスの王子様」は興行収入として約10億を記録するのではないでしょうか。

映画 テニスの王子様 興行収入の推移

2021年9月11日(0時時点)
※チケット販売数は、サイト「興行収入を見守りたい」から算出
※興行収入を算出するにあたりチケット1枚の料金は一般の1900円と仮定

日付 チケット販売数 料金 興行収入(チケットのみ)
9/11時点 58,777 1900 111,676,300(1億1167万)
9/18時点 105,907 1900 201,223,300(2億122万)

映画テニスの王子様の上映期間はいつまで?

映画がいつまで上映されるかという“上映期間に決まりはない”です。

一般的には”3ヶ月”とされていますが、その映画の人気や映画館の客層などによって変わってきます。

映画「テニスの王子様」は2021年9月3日に公開されたばかりなので、3ヶ月後の“12月上旬までは上映される”と予想されます。

ですが結局これも予想ですので、一番いいのは確実に上映されている期間内に満足するまで鑑賞することだと思います!

映画テニスの王子様の劇場グッズまとめ

結論からお伝えすると、映画テニスの王子様の劇場グッズについて情報が見つかりませんでした。

グッズと思われるものは、ムビチケカード(前売り券)を購入すると付く特典として扱われているようですね。

■A4クリアファイル
→劇場やネット通販で前売り券購入すると特典

■オリジナル缶バッジ
→劇場やネット通販で前売り券購入すると特典

■アクリルスタンド全9種セット
→ローソン・ミニストップで前売り券購入すると特典

■クリアポスター
→アニメイトで前売り券購入すると特典

【お得情報】映画テニスの王子様を900円で見る方法!

現在公開されている映画「テニスの王子様」をこれから見るという方、またはもう一度見る方とそれぞれいるのではないでしょうか。 そんな方に朗報です。

今なら900円で映画「テニスの王子様」を鑑賞できます!

31日間無料トライアル中の「U-NEXT」へ新規登録し、600ポイントゲット
(31日以内で契約解除すればお金は発生しません!)

割引チケットを購入
・1500円の割引チケットに600ポイントを使って900円でチケット購入

映画館の座席指定券と引き換える

ネットの反応は?

まとめ

今回は、映画「テニスの王子様」の興行収入と上映期間、グッズについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

映画「テニスの王子様」の興行収入は、本作品を制作しているギャガが過去に制作した劇場アニメ作品から予想すると10億円になるという結果でした。

また映画「テニスの王子様」の上映期間は約3ヶ月ですので、12月上旬までは上映されていると予想されます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました