競泳の寺村美穂がかわいい!インスタ画像や中学高校は?身長や戦績についても

東京オリンピック
スポンサーリンク

東京オリンピックがいよいよ7月22日より開催されます。

競泳は注目されてる種目で、東京オリンピックにも出場が確定している競泳選手の寺村美穂選手がかわいいと話題となっています。

どういった選手なのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回は競泳選手の寺村美穂さんのインスタ、中学高校、身長などについてまとめました。

スポンサーリンク

寺村美穂のかわいいインスタや画像

競泳選手の寺村美穂さんがかわいいと話題になっています。インスタなどの投稿を見てみましょう。

私服もおしゃれでとても似合ってますね。

スーツもとても似合っていますね。

寺村美穂の中学高校について

寺山美穂さんは地元の中学校“千葉県流山市立東部中学”に在籍していました。

中学校2年までは平泳ぎが専門だったようですが、右膝を痛めたため中学校3年から個人メドレーに切り替えました。

けがを負っていたにもかかわらず、中学3年の全国中学校競技大会で200m個人メドレーで中学新記録を出して優勝しています。

また、高校は“千葉商科大学附属高校”に在籍していました。

高校でも部活で競泳をしていましたが、右膝の調子が治らず高校2年までは大きな大会に出場することが出来ませんでした。

しかし、高校3年に右膝の手術をし大学ではパンパシフィック水泳大会で銅メダルを獲得しています。

けがを負って種目を変更するだけでもたいへんなのに、変更後の種目でも結果を残すというのはとても凄いことですよね。

寺村美穂の身長は?

調べた結果、寺山美穂さんの身長は“164cm”ということが分かりました!

また体重は52kgということです。

寺山美穂さんは現在26歳で、一般的に26歳の日本人女性の平均身長は”157.8cm”ですので、とてもスタイルがいいということが分かりますね。

寺村美穂の戦績について

2021年 日本選手権:200m個人メドレー 優勝、50m平泳ぎ 6位
ジャパンオープン:200m個人メドレー 3位、100m平泳ぎ 4位、50m平泳ぎ 6位
2020年 日本選手権:200m個人メドレー 優勝、100m平泳ぎ 5位
日本選手権(25m):100m個人メドレー 3位、50m平泳ぎ 3位
2019年 ワールドカップ(東京大会):100m平泳ぎ 2位、200m個人メドレー 3位
ワールドカップ(ブダペスト大会):100m平泳ぎ 2位
ワールドカップ(ベルリン大会):100m平泳ぎ 2位、200m個人メドレー 3位
2018年 日本選手権:200m個人メドレー 4位、100m平泳ぎ 4位、50m平泳ぎ 4位
アジア大会:200m個人メドレー 3位
パンパシフィック選手権:200m個人メドレー 3位
2017年 日本選手権:200m個人メドレー 2位、50m平泳ぎ 2位
2016年 ユニバーシアード:200m個人メドレー 4位
リオデジャネイロオリンピック:200m個人メドレー 準決勝進出

まとめ

今回は寺山美穂さんについてまとめましたがいかがでしたでしょうか?

寺山美穂さんがかわいいとネットで話題となっていて、インスタなどの画像を見てみましたが私服などもおしゃれでとても良く似合っていましたね。

寺山美穂さんの中学は流山市立東部中学、高校は千葉商科大学附属高校に在籍していたということが判明しました。

また寺山美穂さんの身長は164cmで、女性で同じ年齢では一般的に157.8cmですのでスラッとしている印象でスタイルもいいです。

東京オリンピックではどんな活躍を見せてくれるのかたいへん楽しみですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました